2011年11月21日 5日目 城郭求め城北洞、、、だったはずが

1年前に↓駱山公園 (ナクサンコンウォン 낙산공원) を散歩してから
b0088340_177549.jpg



韓国来たらチムジルバンより エステより かたつむりクリームより 城郭が大事。
城郭を見ないと気が治まらなくなってきてます。

日本は島国やから海に守られ、海が城郭みたいなもんやね。
城郭を見るとその時代の危機感が感じられ、緊張してしまいます。


5日目、午前、朝ごはんも食べず ロッテデパート・免税店へ。
Mだむの血眼ショッピングに アタイは唖然・・・ (@_@;)
お昼1時前にようやくロッテデパ地下でカルグクス&ビール
食料品売り場でお餅?の量り売りがあり、それがとても美味しそうだった。
b0088340_12285565.jpg
この日帰国するMだむはお買い上げ。
← こんなの。
いろんな種類があり、
あれもこれもと欲しくなってしまいます(*^_^*)

Mだむの買い物の勢いは劣らず・・・シャトルバス時間、いや飛行機の時間に
間に合うのか心配で心配で。
午後2時半、帰国の途につくMだむをホテル前で見送り、ホッとしたような 淋しいような
これから 私はおひとり様。


目指すはもちろん城郭目当ての
臥龍公園(ワリョンコンウォン 와룡공원) デス。
成均館大学の裏門から少し行った所、、、にあるはずデス。
この公園から城北洞に続く城郭は下りなので楽ちんデス、、、多分^^; 。
反対方向は マルバウィ~粛靖門~白岳峠~義彰門(付岩洞) と続く城郭で
険しい山(サンモトゥンイへ行く途中に見えた山の中の城郭がそうだと思うと(@_@;) (@_@;) )
特別警備地区にもなっていてパスポートの提示が必要とか・・・厄介です。
元気なうちに一度は行ってみたいけれど・・・登山靴持っていかなあかんよね(@_@;)


臥龍公園へは安国駅から乗ったことないマウルバスか、タクシー飛ばすのが無難と
下調べしていたのに東大門のホテルから都合いい地下鉄4号線に乗って
恵化駅まで行ってしまった。
(4号線・・・東大門歴史文化公園駅→東大門→恵化→漢城大学入口)
城北洞への最寄り駅は漢城大学入口ですから明洞からも近いんですよ。
これがちょっと軽率だったかなぁ。恵化駅でタクシー乗ろうとしても 「臥龍公園」 が 通じず?
地図見せてもわからない感じ。

ひとりで知らない街の城郭めぐり、、、しかもタクシーの運転手さんも知らんとこ、、、
やっぱり不安になり、すぱっと行き先変更。

城北洞巡りには違いないですが、

紅葉が残っていることを期待して吉祥寺 に行こう! と

地下鉄に戻り、ひと駅先の
漢城大入口駅(ハンソンデイプクヨク 한성대입구역)

b0088340_1225842.jpg

初めてのソンブッドン♪
山の上に見える八角亭は多分北岳スカイウェイ にあるのんかな?いいなこういうの。

降り立ったとたん気持ちのいい街だなぁ と感じました。
山が見えたせいかな。そして思ったより賑やか、でもごちゃごちゃしていない。



ソウル城郭の外、ソウル城郭の北が城北洞。


吉祥寺⇔駅 はシャトルバスが出ているみたいで時刻も調べていましたが、信者でも無いしね^^;
駅から2kmはないと思うけれどだらだらと登り。
漢城大学入口駅から伸びている城北洞のメイン通りから山手へ反れていきますので、
何かのついでに気楽に立ち寄れるお寺ではありません、ちょっと不便。



待っているタクシーに 「キルサンサ」 (私)

今度はちゃんと通じました!

「キッサンサ!」 (運転手さん)

どちらかというと近距離なのに運転手さんは嬉しそう。
不思議なんよね。遠くだと解らない、、、って拒否されることあるし。

「ハングンマル チャラシネヨ~」

と運転手さんに褒められた。 (一言ゆーただけやんか、さっきは通じなかったデ と言いたかったが)

図に乗って 「ソンブクドン、チョウム・・・」  と言ったが やっぱし ???
気のいい運転手さんだと気分がいいです。

駅から向かうと れいの
ホンサルムンのとこを右折。あとはほぼ道なりまっすぐでした。
(Daumのストリートビューみたいなんで調べていたので歩いたって行き着ける自信アリ)
b0088340_13243237.jpg


紅箭門がある所は先蚕壇址 (ソンジャムダンジ 선잠단지 )といって
初めて養蚕を行なったといわれる中国古代の王妃を蚕神として祀り、祭礼を行なった場所
とkonest に、、、ワケわからん。

タクシー代基本料金の2400ウォン


吉祥寺(キルサンサ 길상사 )

吉祥寺

もとは政治的な会食にも使われた高級料亭「大苑閣」。
料亭の主人より寄贈を受け、1997年に「吉祥寺」として寺院登録 と。
この料亭のおかみ(妓生?)から譲り受けたのが "無所有" を書いた 法頂僧侶 って
ことじゃないかな。

こういう意味合いのお寺ですさかい、歴史的なことを期待したらいけません。
政治目的のために作られた料亭 「三清閣」 もここからわりと近いし、
城郭の外の隠れ家、密談エリア?


b0088340_13261788.jpg



b0088340_1423876.jpg



b0088340_14201242.jpg



b0088340_14213237.jpg

宇治黄檗山萬福寺で見た魚梆と似てる
http://zinzin.exblog.jp/10385525/
雲版
柱の模様がゴージャス、禅寺というよりやっぱり高級料亭?!

b0088340_1422691.jpg

どこでもソウルタワー

b0088340_1422389.jpg



b0088340_14271163.jpg

目で見た紅葉の赤さよりデジカメはより赤く写ります。
ビビットモードじゃなく標準モードなんですけどねぇ。
本当はもう枯れ気味の色。

b0088340_14285634.jpg

あと1週間ほど早いピークの時はさぞかし美しかったと。
紅葉シーズンの軽いお散歩ならオススメのお寺だと思います。

b0088340_14253472.jpg



b0088340_14452829.jpg

超~高級住宅街です。

吉祥寺お向かいには
b0088340_14463272.jpg

お洒落なお店に入ってみました。
効斎 (ヒョジェ 효재 ) 美しくて上質上品な雑貨屋さん。
みんな買い占めたくなります(*^_^*)




さあ、この次は
絶対行きたかった 壽硯山房(スヨンサンバン)

タクシーで来た道を戻るのがどう考えても無難なんでしょうけど、
上品な住宅地だけやったし、それじゃつまらない。ぐるっと回ってみようと、大胆行動に。
いくらDaumのストリートビューで行ってきたからと無謀じゃ?

b0088340_15395850.jpg

(クリックすると少しは大きく)

山に向かって登りになります。後悔してくるし、歩いている人なんていない、、、
そら大使館なんて普通、用無いやんね。

b0088340_16431523.jpg

平倉洞のようなお屋敷、住宅街です。
お屋敷の価値はわかりませんが、感じる雰囲気は平倉洞以上かも。
大使館があるせいかな。

浮世離れしたくなれば選びそうな場所でありますね。

ぺ・ヨンジュンさんも風水考慮してこの辺に引っ越したとか?
旅行前 「城北洞」 で検索したらやたら情報が目に付いて・・・
とうとうストリートビューでおウチを突き止めてしまいました ^^;
行きませんでしたけど。でも日本人がこんなところを歩いていたらソレ目的だと
思われるよね、気に入らないワ。


三清閣への看板も出ていたので歩いて行けそうです。
またすぱっと行き先変更して、行ってみようかと悩みましたが(「宮」で観てから憧れているし)、
三清閣方面へは行かず、城北洞方面だと思っている方向へ(下りになります)。

城北洞を満足するまで散歩しようと思えば半日では無理だ、1日は必要かなぁ。


b0088340_1644465.jpg

見たのははじめてだけど、この旗たちが見えるとようやくホッとしてきました。
「城北友情公園」
(城北区に外国大使官邸がある国と姉妹国の国旗を掲げた異色な公園 ってことです。)

旗の向うに見える白い建物のお店が

城北洞ヌルンジペッスッ (ソンブットンヌルンジペッスッ 성북동누룽지백숙 )

鶏苦手な私がサムゲタンより食べたいと思っているおこげスープ&鶏の水炊き&そば粉のチヂミ
3~4人で行かないと食べきれないそうです。
11月は4人揃っているからチャンスだったのですが、組み込めなく残念。
ラストオーダー21時ですから、グタグタ酒飲みながら っていうお店ではなさそう。
せっかく辿り着いているのに残念。
漢城大学入口からだとタクシーが無難、三清洞あたり、昌徳宮東側あたり から
タクシー飛ばしてもいい距離だと。

城北洞ヌルンジペッスッ から壽硯山房は駅方面に向かって一本道(5,6分の距離だったはず)。
左へ入る所さえ間違わなかったらよいのです。


konest参考
http://www.konest.com/contents/area_hot_report_detail.html?id=3736





吉祥寺へ行く途中のcafe


LIYOU 리유 (リユ)
ソウル特別市 城北区 城北洞 63-1
서울특별시 성북구 성북동 63-1


ANDO
ソウル特別市 城北区 城北洞 30-1
서울특별시 성북구 성북동 30-1
b0088340_1694597.jpg

 





   
[PR]
by zinzin_h | 2012-03-10 20:47 | 韓国旅行2010.6~2011.11

UhmTaeWoong がどうでもよくなるまでの日記です。 


by zinzin_h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31