<   2012年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

5日目、城北洞の散歩を終えたら もう暗く、18時前。
下調べしたほど城北洞を闊歩できず、後ろ髪引かれる・・・
あと1日あればなぁ・・・(T_T)


韓国での "食堂おひとり様ごはん食べ"  "立ち食い屋台" はまだデビューしていない。

ひとりでも行ける店は調べているけれど、
酒やらマッコリやらつまみやらを買い込んで部屋でくつろぐ方がまだ落ち着く、
おひとりさま新参者だ。
多少のお土産も買わなきゃならんので慣れた明洞の新世界百貨店へ。
コンビニよりもマシだけどデパ地下のお惣菜も今ひとつ。
でも安心だし、愛想いいし、「マシケドゥセヨ~」 と言って下さるのが独り身には嬉しい。

買い物後、教保文庫へ行き、20時過ぎホテルへ帰り、シャワー・・・と まともなホテルライフ
飲んだくれて、テウンが出てる1泊2日の放送を見つけ、心身とも満腹。

5日間無事に過ごせたし、韓国に1週間滞在は夢じゃなく、たやすく可能 と実感。



翌日、
昼過ぎの飛行機なので、東大門あたりの朝散歩。
地理を把握するため、メイン通りそれた路地 を歩いたり・・・と方向音痴なりに楽しむ。


b0088340_11383538.jpg


b0088340_1139105.jpg

城壁も少しだけ眺める・・・
やはり新たな発見。
石には文字が彫られてありました。

韓国のサイト(覚え書きのため)
http://www.hani.co.kr/arti/specialsection/esc_section/354863.html

ソウルナビ記事ソウル城郭(臥龍公園-彰義門)
http://www.seoulnavi.com/miru/1467/
↑ 私にはとても興味深いことが書いてあった。

抜粋すると
城壁を見ていると気づくのが、四角い穴。これは敵の動きを見張る穴。どこも3つずつ並んでいます。
真ん中は下の方まで見えるように斜めになっていて、両側の2つは正面が見えるようになっています。
実際除いてみると、視野が違います。

石壁のイチバン上にかぶさっている石。下からのぞくと、縁から数センチのところに凹んでいる部分が
あります。これは雨が降ったときにこの凹んだ部分をつたって水が落ちるようになっているんです。
水分が石にたまると損傷がはげしいからだそう。


ということ。


なるほど3つ、真ん中の造りがよくわかる
b0088340_18133697.jpg

(2010年12月撮影)

下が見える穴だったのかな
b0088340_18141467.jpg

(2010年12月撮影)
そういや水原華城でも穴を覗き、よう出来てるなぁ と感心したんだった。

今度は城壁上部の傘のようなやつの溝を確認せな。

くどくど最後まで城郭ネタだ ^_^;





-------------------------------------------------------------------------------------------


JALマイレージ、
エコノミークラスからビジネスクラスへ座席アップグレード

日本⇔韓国 のあの所要時間でもったいないと言えばもったいない。
でも近い国ほど必要マイル数は少なくて済むから、私のようなビンボーが体験できる
唯一のビジネスクラス と言っていいかも。
マイルを使うから身銭切った感はしないしね。

2010年6月の韓国旅行、帰りをビジネスクラスにしてようやく空席がみつかる。
せやから座席アップグレードは家へ帰るための しょうがない選択やったんです。



小規模な 金浦空港のラウンジ、
JAL独自じゃなく 大韓航空と共同のKALラウンジ ってとこです。
b0088340_13284764.jpg


b0088340_15253779.jpg


出国審査前の場所なんでギリギリまでくつろげるってわけではありませんが、
この時は利用者少なくひっそり、っていうか長居してる人なんていませんわ。
落ち着けました。
18時半くらいの飛行機やったんですが、真面目に2時間前に金浦空港へ到着し、
かなりの時間居たことになります ^_^;

b0088340_15265993.jpg



b0088340_15293047.jpg

勝手に取って自由に食べて、、、って感じ。

b0088340_15302279.jpg

こういう機会は滅多に無いからこの日は昼抜き、チャマシヌントゥルで
お茶休憩をしただけやったんで、たらふく飲むわ食べるわ^^;
ちびちびワインなんぞ飲んで酔っ払っていると時間経つの早いです。

乗ったら乗ったで機内食があった(満腹やのにどーしよう、ラウンジで意地汚く食べたこと後悔)。
b0088340_1531144.jpg


b0088340_15321284.jpg

でも久々の和食!嬉しくて 美味しく頂きました!

座席もらくちん、客室乗務員のおねーさんはあれこれ世話焼いてくれはるし 快適でした。
荷物が早く出てきたような気がして、これはいい!


*旅行後記*

テウンやBHのファンミへ行くと司会の方が決まって 「日本のどんな所がいいですか?」
ってなことを質問。
答えはほぼ 「街がきれい」 
韓国がそんなにきちゃないとは思えないから、社交辞令っぽい、無難な回答だな と思っていたけれど、
そう答えたくなる理由が私なりにわかったような。

5日ほど韓国にいて、帰国翌日 近所をチャリで風きって走るとなんと空気がすがすがしく感じる!
息を大きく吸ってあの屋台やらお店から出てくる食べ物の混ざった臭いが一切しないのが
不思議で物足りなさも・・・あぁ、日本やったね^_^; と気がつく。
こんな体験してしまいました。
東大門に泊まったせいかなぁ。

食べ物のニオイがしない というのも "街がきれい" の中に入るナ と感じたのデシタ。


一応、まとまった旅行記はこれで終わり、、、かな。
[PR]
by zinzin_h | 2012-03-20 19:03 | 韓国旅行2010.6~2011.11

" あげまん " テウン

b0088340_1657760.jpg



俳優オム・テウンに良い気でもあるのだろうか。
彼と作品を一緒にした女優が皆常勝疾走して新たに注目をあびている。

だって。

興味ある方は↓ ^^;
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2012/03/17/2012031700529.html

テウンは確かに運がいいから 良い気 ってのあるかもしれない。
あと思い当たるのは 無害 ?で 引き立て上手?(*^_^*) 自分の役割を知っている人。

本来の意味からしたら 「あげまん」 って男性にも使えるらしい。
[PR]
by zinzin_h | 2012-03-20 10:39

唖然

下ネタが続きますけど。


何かの予兆・・・のたとえに

More
[PR]
by zinzin_h | 2012-03-19 09:45 | 韓国ドラマ

知らんかった韓国

器は持たずテーブルに置いたまま食べる
ご飯とスープはスプーンで、オカズはお箸で食べる。
年上の人の前でお酒を飲む時は、顔を横にむけ口を隠す
(これってドラマ以外で見た事はなし)
食べ残しは失礼にならない、反対に完食すると足りなかった?と思われるかも。
立て膝OK。
酒は右手で注ぎ、左手を添える(女性はお酌はしないような?)。
目上の人の前では煙草を吸わない(女性の喫煙は基本的には×なカンジ)。
韓国の人は飲食店では長居をしないような、ちゃっちゃと食べて飲んで帰る?


などなどは学習してきたのですが、


新たな発見が!!


和式トイレが ドアに向いている!!
(今まで韓国で和式トイレに入ったことがなかったからなかなか気が付かなかった)
ドア開けて反対向いてまたぐんです。
私は韓国以外の海外旅行経験があまりないので気が付かなかっただけで、
調べたらこういう国、結構あるみたい。
かねがね、日本でドア方向にお尻向ける和式トイレに入っている時、
鍵掛けるの忘れ、開けられ見られたら・・・
頭、、、いや顔隠して尻隠さず、なんとも間抜けた格好やなぁ と思っていたから
くるっと反対向く これは賛成です、慣れるまで落ち着かない気がしますが。
入ったら横向きになっているのが一番いいと思うな。


あと、知っただけで未確認ですが

玄関などで靴を脱いで家へ入る時、靴は日本のように帰るとき履きやすいようには揃えず、
脱いだそのままの向き。

反対に向けると早く帰ってほしい・・・となるらしい?
まぁ気持ちわからなくはないです。

和式トイレといい靴といい たかが "向き" ですけどオモシロイ。



最近日本でビールを人さんに注ぐ時ですが、
右手で瓶を持ち、左手を添える場所が韓国っぽくなってきてます^^;
何かを手渡す時も左手が右腕下に添えている自分を発見した時などちょっとビックリ (*^_^*)
ドラマの影響がここまで?!
[PR]
by zinzin_h | 2012-03-18 02:00 | そのほかの韓国

テウン 2011年12月11日

大阪ファンミの記事がひょこり見つかった。

http://ranran-entame.com/wordpress/?p=9862
2010年8月大阪梅田芸術劇場
2008年8月グランキューブ大阪  でファンミしてますから
イオン化粧品 シアターBRAVAが4年半ぶり ということになります。

司会者の紹介も無く出てきたかと思うと いきなり魔王の「愛さないで」 で始まったファンミ。
何度も聴いているけれど今までの中でベスト3に入る熱唱だと思ったナ。
この歌はいつ、何度 聴いてもアノ時の自分の気持ちが蘇ってフニャフニャになるカンジ。

で、

最後に歌った初披露(私にとっては)の昭和のニオイぷんぷんの あの歌はなんてんの?

とずっと思っていたのがこの記事で解決!


「ムンバッケ インヌン クデ」 문 밖에 있는 그대 (박강성)




こんなんやったっけ? こんなんやった気もするけど、、、。


【追記】

最近のテウン
減量効果?!

b0088340_148992.jpg


[PR]
by zinzin_h | 2012-03-15 23:02
渡りに舟、、、棚からぼた餅 、、、かな

b0088340_213353.jpg

旅行前の下調べで出会った トキメキ城郭画像 ↑(私の写真ではないです)。
ここ行ってみたい!!
駱山公園は整備されキレイ過ぎましたから物足りなさが残っていました。

タルトンネ と 雪 が城郭を余計引き立てます。

ソウル城郭が残っている箇所、向うの建物群 を調べたらこの場所がどこか
おおよそ検討つくかな。


と思っていたら


美日々でも城郭が映っていたことを知り、早速DVD確認 (*^_^*)

b0088340_274995.jpg

まず同じ町内 間違いないでしょ。
歩いている二人はヨンスさんと不動産屋(?)のおっちゃん。

セナと一緒に暮らす家探し したはる場面、ナレが家の屋上で髪を洗うシーンの後です。

ヨンスさんの貯金で借りられる家、、、絵面も実際の環境もいい設定。



不動産屋は
b0088340_16492255.jpg

電話番号が映っているのでDaumのストリートビューの検索欄に
入れて検索したら城北洞のどこにあるかわかりました。
(すべて電話番号で検索できるとは限りません)
あの サンダリキサシッタン の画像、写っていませんがすぐ右隣だと思うのです。


さてここからかなりの時間費やしましたで、暇人の馬鹿げたお遊びですわ。

城北洞の不動産屋まで来ているんだから見えている城郭一部分もよそじゃなく、
城北洞だろうと、Daum地図であれこれ探す。
地図に城郭ラインを書いて目星つけて同じ道を何度もウロウロ。
映像では車が通っているから、ビューに写らない道ではないだろう、、、絶対ここら辺に違いない!
と思っても簡単には見つかりませんでした。
美日々ってかなり古いし、雰囲気変わっているやろうし。

2日がかりでようやくそれらしき場所を!

b0088340_210543.jpg

まずここに間違いない! と思っているのですがどうなんでしょう。
これを確かめるのも城北洞散策の目的だったのですが、 壽硯山房で夕方ですから
時間切れでした。

サンダリキサシッタンの横の道を登って行くのですが途中何箇所か分かれ道があり、
チェギョン実家と違う方を行ったらいいはず、、、

宿題たんと残っています、タラレバじゃなく ちゃんとした詳細レポートは次回旅行後 (*^_^*)

More
[PR]
by zinzin_h | 2012-03-14 17:29 | 韓国旅行2010.6~2011.11
b0088340_1451695.jpg

旗いっぱいの友情公園 の向うに見えるお寺?の横の道を
山に向かって進むとキツめ登りだけれど こだわっている臥龍公園へ行けそうデス、、、多分。


壽硯山房(スヨンサンバン)目指し、下りをキョロキョロしながらお散歩


b0088340_1505322.jpg

菊花庭園 (クッカチョンウォン국화정원 ) ・・・入ってみたくなるお店



b0088340_1513442.jpg

ここも  仙洞ポリパッ (ソンドンポリパッ 선동보리밥 )
「城北洞」ってキーワードでよく引っかかるお店です。有名みたい。雑誌「旅」にも載っています。


b0088340_1544267.jpg

ここで左折
手前の建物は城北区立美術館だった。


壽硯山房(スヨンサンバン수연산방 )

小説家李泰俊(イ・テジュン 이태준) が執筆活動に使っていた家をそのまま茶院として活用。
文化財に指定されている。
http://sca.seoul.go.kr/japanese/culturalAsset.jsp?sCode=100013&sClssCode=1&sClssCode2=1

ソウル市 城北区(ソンブック) 城北洞(ソンブットン) 248
서울시 성북구 성북동 248
02-764-1736


b0088340_1554281.jpg

知らないと茶院には見えないですよね。


b0088340_1562436.jpg



b0088340_1594176.jpg



b0088340_20898.jpg

産室?? 「執筆の産室」 ってことなのかな。


b0088340_21076.jpg



b0088340_212460.jpg



b0088340_215139.jpg




頂いたお茶はなつめ茶
b0088340_11585138.jpg

とろりと 超濃厚~(すぎるかも)飲みごたえあります。
お菓子はついています。

日本語メニューあり
b0088340_11595758.jpg



壽硯山房ならこの席やね
b0088340_128379.jpg

日本人の女性お二人がおられ、少しお話しました。
先に帰られたのでこのような写真が撮れました(*^_^*)
b0088340_1210250.jpg



私はお隣
b0088340_1292416.jpg


反対側のお隣さんは韓国のご婦人二人連れ
おひとり様やったけれど、ラッキーな席でした。
この3テーブルはドアで仕切られ1つの部屋になっています。

時代劇で偉い人がする背もたれみたいなん?! 初めて実際に見ました。

16時半~17時半近くまで居たでしょうか、時間帯のせいか静かでゆっくりくつろげます。
秋は日が暮れるのが早く、帰りを急ぎがち、帰る頃にはひっそりしていました。
この部屋に私ひとり。
暗いと写真が撮れないし、狙い目はアサイチかこの時間帯かな。



右のお店が サンダリキサシッタン (サンダリ運転手食堂)
b0088340_422092.jpg

タクシーの運転手さん御用達?雑誌「旅」に載っています。
安くてボリュームあって美味しい "豚プルコギごはん" らしいです。

城北洞ヌルンジペッスッ、 菊花庭園、 仙洞ポリッパ、 サンダリキサシッタン
cafeもイロイロ・・・お腹がなんぼあっても足りませんよね ^^;



城郭が見え出しました
b0088340_45166.jpg


b0088340_46411.jpg



ここどこだと思います?
b0088340_46483.jpg

ドラマ「宮」 でシン君乗った黒塗りの車がここらに止まり、
この建物のところにSPたちが・・・。チェギョンの実家がこの近くの設定だったかな。
漢城大学入口駅5番出口直進 北へそう遠くないメイン通りに。
チェギョン実家は 先ほどの画像、サンダリキサシッタン の横の道を登っていったら
あるようです。行っていないので定かではないですが、すぐ裏に城壁が見えてたの今確認。
このドラマ観てた時はそんなの全く気がつかなかった。


マシケッタ?!鶏の丸焼き
b0088340_49337.jpg

駅近く、屋台もあって 賑わってきました。
学校が多いせいか学生さんが目だったかな。

b0088340_16203887.jpg



壽硯山房を出てから写真を撮りながらゆっくり歩いて駅まで25分くらい。

韓国行くたんびに城北洞散歩は半日でも入れたいなぁ と思う街です。

More
[PR]
by zinzin_h | 2012-03-12 15:37 | 韓国旅行2010.6~2011.11
1年前に↓駱山公園 (ナクサンコンウォン 낙산공원) を散歩してから
b0088340_177549.jpg



韓国来たらチムジルバンより エステより かたつむりクリームより 城郭が大事。
城郭を見ないと気が治まらなくなってきてます。

日本は島国やから海に守られ、海が城郭みたいなもんやね。
城郭を見るとその時代の危機感が感じられ、緊張してしまいます。


5日目、午前、朝ごはんも食べず ロッテデパート・免税店へ。
Mだむの血眼ショッピングに アタイは唖然・・・ (@_@;)
お昼1時前にようやくロッテデパ地下でカルグクス&ビール
食料品売り場でお餅?の量り売りがあり、それがとても美味しそうだった。
b0088340_12285565.jpg
この日帰国するMだむはお買い上げ。
← こんなの。
いろんな種類があり、
あれもこれもと欲しくなってしまいます(*^_^*)

Mだむの買い物の勢いは劣らず・・・シャトルバス時間、いや飛行機の時間に
間に合うのか心配で心配で。
午後2時半、帰国の途につくMだむをホテル前で見送り、ホッとしたような 淋しいような
これから 私はおひとり様。


目指すはもちろん城郭目当ての
臥龍公園(ワリョンコンウォン 와룡공원) デス。
成均館大学の裏門から少し行った所、、、にあるはずデス。
この公園から城北洞に続く城郭は下りなので楽ちんデス、、、多分^^; 。
反対方向は マルバウィ~粛靖門~白岳峠~義彰門(付岩洞) と続く城郭で
険しい山(サンモトゥンイへ行く途中に見えた山の中の城郭がそうだと思うと(@_@;) (@_@;) )
特別警備地区にもなっていてパスポートの提示が必要とか・・・厄介です。
元気なうちに一度は行ってみたいけれど・・・登山靴持っていかなあかんよね(@_@;)


臥龍公園へは安国駅から乗ったことないマウルバスか、タクシー飛ばすのが無難と
下調べしていたのに東大門のホテルから都合いい地下鉄4号線に乗って
恵化駅まで行ってしまった。
(4号線・・・東大門歴史文化公園駅→東大門→恵化→漢城大学入口)
城北洞への最寄り駅は漢城大学入口ですから明洞からも近いんですよ。
これがちょっと軽率だったかなぁ。恵化駅でタクシー乗ろうとしても 「臥龍公園」 が 通じず?
地図見せてもわからない感じ。

ひとりで知らない街の城郭めぐり、、、しかもタクシーの運転手さんも知らんとこ、、、
やっぱり不安になり、すぱっと行き先変更。

城北洞巡りには違いないですが、

紅葉が残っていることを期待して吉祥寺 に行こう! と

地下鉄に戻り、ひと駅先の
漢城大入口駅(ハンソンデイプクヨク 한성대입구역)

b0088340_1225842.jpg

初めてのソンブッドン♪
山の上に見える八角亭は多分北岳スカイウェイ にあるのんかな?いいなこういうの。

降り立ったとたん気持ちのいい街だなぁ と感じました。
山が見えたせいかな。そして思ったより賑やか、でもごちゃごちゃしていない。



ソウル城郭の外、ソウル城郭の北が城北洞。


吉祥寺⇔駅 はシャトルバスが出ているみたいで時刻も調べていましたが、信者でも無いしね^^;
駅から2kmはないと思うけれどだらだらと登り。
漢城大学入口駅から伸びている城北洞のメイン通りから山手へ反れていきますので、
何かのついでに気楽に立ち寄れるお寺ではありません、ちょっと不便。



待っているタクシーに 「キルサンサ」 (私)

今度はちゃんと通じました!

「キッサンサ!」 (運転手さん)

どちらかというと近距離なのに運転手さんは嬉しそう。
不思議なんよね。遠くだと解らない、、、って拒否されることあるし。

「ハングンマル チャラシネヨ~」

と運転手さんに褒められた。 (一言ゆーただけやんか、さっきは通じなかったデ と言いたかったが)

図に乗って 「ソンブクドン、チョウム・・・」  と言ったが やっぱし ???
気のいい運転手さんだと気分がいいです。

駅から向かうと れいの
ホンサルムンのとこを右折。あとはほぼ道なりまっすぐでした。
(Daumのストリートビューみたいなんで調べていたので歩いたって行き着ける自信アリ)
b0088340_13243237.jpg


紅箭門がある所は先蚕壇址 (ソンジャムダンジ 선잠단지 )といって
初めて養蚕を行なったといわれる中国古代の王妃を蚕神として祀り、祭礼を行なった場所
とkonest に、、、ワケわからん。

タクシー代基本料金の2400ウォン


吉祥寺(キルサンサ 길상사 )

吉祥寺

もとは政治的な会食にも使われた高級料亭「大苑閣」。
料亭の主人より寄贈を受け、1997年に「吉祥寺」として寺院登録 と。
この料亭のおかみ(妓生?)から譲り受けたのが "無所有" を書いた 法頂僧侶 って
ことじゃないかな。

こういう意味合いのお寺ですさかい、歴史的なことを期待したらいけません。
政治目的のために作られた料亭 「三清閣」 もここからわりと近いし、
城郭の外の隠れ家、密談エリア?


b0088340_13261788.jpg



b0088340_1423876.jpg



b0088340_14201242.jpg



b0088340_14213237.jpg

宇治黄檗山萬福寺で見た魚梆と似てる
http://zinzin.exblog.jp/10385525/
雲版
柱の模様がゴージャス、禅寺というよりやっぱり高級料亭?!

b0088340_1422691.jpg

どこでもソウルタワー

b0088340_1422389.jpg



b0088340_14271163.jpg

目で見た紅葉の赤さよりデジカメはより赤く写ります。
ビビットモードじゃなく標準モードなんですけどねぇ。
本当はもう枯れ気味の色。

b0088340_14285634.jpg

あと1週間ほど早いピークの時はさぞかし美しかったと。
紅葉シーズンの軽いお散歩ならオススメのお寺だと思います。

b0088340_14253472.jpg



b0088340_14452829.jpg

超~高級住宅街です。

吉祥寺お向かいには
b0088340_14463272.jpg

お洒落なお店に入ってみました。
効斎 (ヒョジェ 효재 ) 美しくて上質上品な雑貨屋さん。
みんな買い占めたくなります(*^_^*)




さあ、この次は
絶対行きたかった 壽硯山房(スヨンサンバン)

タクシーで来た道を戻るのがどう考えても無難なんでしょうけど、
上品な住宅地だけやったし、それじゃつまらない。ぐるっと回ってみようと、大胆行動に。
いくらDaumのストリートビューで行ってきたからと無謀じゃ?

b0088340_15395850.jpg

(クリックすると少しは大きく)

山に向かって登りになります。後悔してくるし、歩いている人なんていない、、、
そら大使館なんて普通、用無いやんね。

b0088340_16431523.jpg

平倉洞のようなお屋敷、住宅街です。
お屋敷の価値はわかりませんが、感じる雰囲気は平倉洞以上かも。
大使館があるせいかな。

浮世離れしたくなれば選びそうな場所でありますね。

ぺ・ヨンジュンさんも風水考慮してこの辺に引っ越したとか?
旅行前 「城北洞」 で検索したらやたら情報が目に付いて・・・
とうとうストリートビューでおウチを突き止めてしまいました ^^;
行きませんでしたけど。でも日本人がこんなところを歩いていたらソレ目的だと
思われるよね、気に入らないワ。


三清閣への看板も出ていたので歩いて行けそうです。
またすぱっと行き先変更して、行ってみようかと悩みましたが(「宮」で観てから憧れているし)、
三清閣方面へは行かず、城北洞方面だと思っている方向へ(下りになります)。

城北洞を満足するまで散歩しようと思えば半日では無理だ、1日は必要かなぁ。


b0088340_1644465.jpg

見たのははじめてだけど、この旗たちが見えるとようやくホッとしてきました。
「城北友情公園」
(城北区に外国大使官邸がある国と姉妹国の国旗を掲げた異色な公園 ってことです。)

旗の向うに見える白い建物のお店が

城北洞ヌルンジペッスッ (ソンブットンヌルンジペッスッ 성북동누룽지백숙 )

鶏苦手な私がサムゲタンより食べたいと思っているおこげスープ&鶏の水炊き&そば粉のチヂミ
3~4人で行かないと食べきれないそうです。
11月は4人揃っているからチャンスだったのですが、組み込めなく残念。
ラストオーダー21時ですから、グタグタ酒飲みながら っていうお店ではなさそう。
せっかく辿り着いているのに残念。
漢城大学入口からだとタクシーが無難、三清洞あたり、昌徳宮東側あたり から
タクシー飛ばしてもいい距離だと。

城北洞ヌルンジペッスッ から壽硯山房は駅方面に向かって一本道(5,6分の距離だったはず)。
左へ入る所さえ間違わなかったらよいのです。


konest参考
http://www.konest.com/contents/area_hot_report_detail.html?id=3736

More
[PR]
by zinzin_h | 2012-03-10 20:47 | 韓国旅行2010.6~2011.11
全州の韓屋村は思ってたより整備された感 がありました。

b0088340_16583367.jpg

正面の小高い丘が多分梧木台

梧木台(オモッデ 오목대 )

b0088340_1659333.jpg

全州郷校寄りの 梧木台入り口 (ここはわかりにくい、何箇所かあるようです)
板張りがしてあって登りやすくなっていますが、そこそこキツイです。
途中、休憩用のベンチがあったり、photospot も

b0088340_170272.jpg

李成桂が倭寇との戦いに勝利し、宴を開いたとされる場所 とのこと。
こういう由縁を知らず、だだの休憩所(東屋)だと思い、
靴を脱いで上がれたみたいなのに上がってなかった。
その時の建物でなくても、気分くらい味わったらよかったねぇ。



b0088340_1773038.jpg



b0088340_1704225.jpg

韓屋の屋根風景。 新しい屋根瓦が多いような気がするなぁ。

よく雑誌やHPで見かけるようには撮れません。
しかもこの日のこの高台は寒くて、吹きさらしですから ゆっくりしようという気になれず、、、。



通りで見かけた

b0088340_16574524.jpg

トキメキ成均館スキャンダル
b0088340_1375984.jpg

この屋根をデザインしたロゴが好き。

b0088340_1365854.jpg

L字型 コ字型 の "庭を囲む" 感じが好き。
L字型 コ字型の家は地震やいろんな面で問題があると設計士さんから聞いたけど、、、
韓屋って2階建てじゃないし、韓国は地震もないか。
全州郷校近くの養士斎 ってとこだったかも。

b0088340_1373559.jpg

ここまでの韓屋の廃屋ってはじめて。リノベーションされるんでしょうかね。

b0088340_2819100.jpg





全州郷校(チョンジュヒャンギョ 전주향교)
全州郷校は慶基殿や殿洞教会がある韓屋村あたりから外れた所にあります。
十分歩ける距離ではありますが、疲れ具合によったり、トキメキ成均館~を観てなかったら
まっいいか って飛ばしてしまうかもしれません。
私はこの近辺が長閑で素朴さが沢山残っていて 韓屋村の中で一番いいと思ったエリアでした。
北村のように両班が特に目立つわけでなく、普通の民家・お店の普通の日常が混在。
そういう日常の写真が撮りたいはずなのに一枚もナシ、、、
一度の訪問では無理ですねぇ。
とにかくここまで足を運ぶ事が出来、発見・感動に巡り合い、イチョウのこと くどくど調べられたのは
トキメキ成均館~のお蔭!


全州郷校は、
朝鮮時代(1392-1910)の地方国立大学のようなところ。
元々は慶基殿の近くにあったが、1603年に現在の場所に移された。

明倫堂(講堂)、蔵板閣(文字を刻んだ木版の保管庫)、萬化楼(東屋)、
東斎・西斎(寄宿舎)などがあり、大成殿の中央には孔子、顔子、曽子、子思、孟子の5人の
聖人の位牌が祀られています。

と。


b0088340_1211098.jpg



b0088340_12113285.jpg

萬化楼  こっちが正門でしょうか 上に登ることできますが登ってないんよねぇ。
(写真が無いのでDaum地図で)


b0088340_1240981.jpg

明倫堂、両脇には東斎と西斎
立派なイチョウ。 イチョウの奥に見える建物は儒生たちの寄宿舎、西斎(?)

ドラマのシーンにしろ、トキメキ成均館~のお蔭で
当時のエリート、両班のご子息 である儒生たちの生活、衣装が目に浮かびます。
このイチョウはそれをずっと見てきたんだねぇ、ほんま生きた化石だ (*^_^*)

b0088340_1557554.jpg


儒生たちがお勉強した講堂の明倫堂には机と椅子がたくさん並んでいました。
何かされているんでしょうか。

b0088340_12441744.jpg



b0088340_125423.jpg



b0088340_14151899.jpg

寄宿舎、東斎(?) 子ども達が普通に遊んでいました。
いかにも "学校" らしい。

b0088340_1245361.jpg

コロが登っていたイチョウだと思って撮っていたんだけど・・・

b0088340_19193016.jpg



大成殿
b0088340_12582759.jpg


b0088340_130057.jpg

大成殿の両脇には東廡と西廡 これは西廡
こちら側は位牌が祀られてあるせい? ひっそりしていました。

で、こっちにもイチョウが!イチョウありすぎっ!
b0088340_14311096.jpg



樹齢ん百年のイチョウが何本もあるから、コロのイチョウは一体・・・
b0088340_14331091.jpg





b0088340_1434163.jpg



b0088340_14345219.jpg

明倫堂がある方の西斎にいらした管理人アジョッシ? ソンセンニム?
b0088340_3205235.jpg

儒生たちの宿舎だった この中はどんなん?
とシツレイにも開けてしまったら中には↑管理人風アジョッシが・・・
でも親切に招き入れてくださり、中をみせてもらいました。
事務所みたいになっていて、お茶お菓子をすすめてくださいましたが、
厚かましくもあり、よくわからないのでご辞退^^; 反対に 先ほど買ったクッキーをお礼に。
このお方はヌグセヨ?とずっと調べているんですがまだわからず・・・。


余談になりますけど、

本家、ソウルの成均館大学のシンボルマーク?
b0088340_1550533.jpg


成均館は
1398年に太祖李成桂により国家の儒学校として設立された(李朝は儒教が国教)。
現在の成均館大学内に文廟、見学可能。
大学の住所は 鍾路区明倫

ソウルでも紅葉の季節になるとイチョウが多い!って感じる。
全州市の木もイチョウ!
成均館や郷校もイチョウだらけ!

とーぜん、どうしてなんだ? とギモン・・・
ネット検索程度だけれどちょっと調べてみた。

いろんな言い伝えがあるようだけれど、イチョウのみぞ知る・・・でしょうか。

大まかに解ることは、韓国はイチョウが学問や儒教と強く結びついているってこと。
孔子がイチョウの木の下で教えを説いた と言われていたり・・・
せやから学校にイチョウを植えたとか?
とにかくイチョウは 学問の木 みたいデス。

銀杏は酒のつまみで美味しいけど、あのニオイの中、処理って大変やろなぁ
踏んでしまった時なんてそらもう、、、
それが韓国では学問と深い結びつきがあるなんて(@_@;)



寒碧堂(ハンビョクダン 한벽당)

b0088340_15354047.jpg


ここは トキメキ成均館~ を観てなかったら全州韓屋村エリアで一番行きたいと
思ったであろうとこ。
全州郷校よりももっと外れになります。でも全州郷校からだと近いはずです。
気になっていたのに疲れてて諦めました。

どっちみち全州駅からはタクシーで来なきゃいけないから
寒碧堂→全州郷校→梧木台・・・ というコースにしてもいいかもしれませんが
はじめてではちょっとわかりづらいかも。



b0088340_14375077.jpg

郷校近くのcafeでひと休み 酒ばかりでなくたんまに甘いものも食べマス。
若いコ達が多い店でまるで自分んちのようにくつろいでました。

ビビンバの家族会館を出てから歩くこと3時間 (お土産屋さんに寄っています)の散歩コース。
大した目的なし、こだわりなしで歩くと この程度の所要時間だと思います。
韓屋めぐりだけでなくナントカ会館も何箇所かありましたが、今回はパス。
ソウル4日目でだいぶ足も疲れていてそうそう歩けません。
夕方まで散策し、晩ごはん(&全州マッコリ) もこの辺・・・との計画で、
遅い時間のバスの切符を買っていたのですが、夕方近くになると寒くて、寂しげで、、、
時間を早めて帰ることに。

晩ごはんは 「茶門」(あの雑誌推奨の)にしようかと思っていました。
http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/TE/TE_JA_7_1_1.jsp?cid=1325507
韓定食だからビビンバについてきたおかずと似たりよったりになってしまうんよねぇ。
マッコリタウンがあってやかんで飲むマッコリとおかずもいいと思っていましたが、
日帰りでやかんマッコリはちょっとキツイ^^;

b0088340_1442969.jpg

高速バス切符(一般) 12200ウォン だったか 約860円
ソウル行き と 東ソウル行き があり、ソウルが高速バスターミナル とのことだと
わかっていてもちょっと不安でした。
東ソウルは 東ソウル総合バスターミナル のことやと思います。
素直にseoul でOK。

夕方6時前のバスに乗ったんですが、動き出すなりヤバっ(T_T) 酔ってしまいまして
即、薬を飲み寝ました。車中最悪状態、3時間くらいで復活しましたが、まだソウルには到着していない。
途中2度トイレ休憩。
広いサービスエリアみたいなとこで、トイレも行列、、、置いていかれないか心配(@_@;)
それよかハングル読めへんし、ちゃんとトイレから戻ってこれるかも心配(@_@;)
バスのナンバーを覚えてはいたのですが、そらもう沢山のバスで探すのが大変(@_@;)
なんでこんなにバスが多いんだ?!

酔うのも トイレからバスまで戻れなくなる不安も懲り懲り。
2度と高速バスに乗りたくないのはこんなことがあったからなんです。

今度はKTXじゃなくセマウル(3時間くらい)でもムングファでもいいから国鉄にしますわ。
(セマウル25000ウォン ムングファ16800ウォン くらい?)
ほんで龍山駅すぐそばのドラゴンヒルスパ(チムジルバン)で風呂入って帰る!
でも5時間も乗ってあの金額は魅力かぁ~^^;

江南の高速バスターミナル駅に到着したのは11時すぎだったかも。
東大門に着いたら12時回ってたと。地下鉄は多分最終ぎりぎりやったんじゃ。
渋滞で5時間もバスに乗ったわけです(普通なら3時間くらい)。
日曜日のせいかなぁ、バスの切符も並んで買い、満員状態のバスが多く40分くらい待ちました。
バスはかなり頻繁に出ています(10分おきとか)。
韓国って地方行きはバス!なんやね。こんなけの人がバス乗って全州へ来てるんか?
って思うくらいごったがえしてました。

全州を早く出たからソウルで美味しいもの食べよう!と張り切っていたのに、
お昼12時前にビビンバを食べてから、12時間 なーも食べず、
深夜、コンビニのもんで済ます羽目になり、行きしなの優雅さはどこへ・・・
ギャップありすぎぃ。

せやけど、
バスん中、エエこともありました。
イ・テゴン主演らしい時代劇ドラマが映されていて、ずっとずっとイ・テゴンの顔見ていたら
段々カッコよく見えてきてしもて・・・
「広開土大王 」 でしたわ、多分。

その影響で 今、イ・テゴンものドラマ2つ観ています、へへっ(「黄金の魚」 と 「神様、お願い」)
イ・テゴンの声って太い声で一本調子なんだけど、不思議と惹かれます。

More
[PR]
by zinzin_h | 2012-03-07 19:31 | 韓国旅行2010.6~2011.11
ってこんなの



こっちも




ドラマ内容、好みかも。

b0088340_243529.jpg



"復活" の雰囲気が漂っている ように見えるのは 私だけ?!


復活で思い出されるのは

b0088340_2455349.jpg


大好きなシーン
言葉も涙もいらない。



この髪型も、いいのになぁ。
[PR]
by zinzin_h | 2012-03-05 00:02

UhmTaeWoong がどうでもよくなるまでの日記です。 


by zinzin_h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31