<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

善徳女王がっ!

b0088340_151195.jpg

私んちで観られることが昨日発覚!!
ほとんど足を踏み入れないダンナ部屋のテレビでですが。
KNTVってとこで今日から放映されることを
つい先日知ったんですが、KNTVって何なん?程度の反応。
昨日KNTVを検索し、もしかして加入してるケーブルテレビで観られたりして、
なーんて甘すぎる期待で調べたら、
なんと観られるんです!
びっくりしたなーもう〜
韓国で放送中の、しかもテウンが頑張ってる最中のドラマを
我が家で観られるとはねぇー。
毎月送って来る番組表の8月分にはすでに
今日から始まることが書いてあるから
7月には決まってたんや。
浮気中いろんなことが起こってたんだな。
土日と放送があって、再放送が土曜の昼に二話続けてあります。
こんなことなら今日飲みに行く約束しなかったのにー。
めでたい日やもんね。

だけどこのKNTV、8、9月だけ無料放送なんです(>_<)
しかもテウンは8話だか?そんくらいの登場やから、
無料放送中には・・・

なーんてことですわ。

最近オチか冴えてるでしょ?!(^^ゞ

ZIN
[PR]
by zinzin_h | 2009-08-29 15:01 | 善徳女王

江原道

何て読む?

当然

「カンウォンド」 !!

韓国ドラマ「復活」 のハウンとウナが住んでた場所


ドラマ観てなかったら何て読むかな?
えはらどう? えはらみち?


"こうげんどう"

とはなかなか読めへん。



b0088340_1147429.jpg


もう販売終了してるみたいですが
トライアルセットが1575円くらいで販売されていたのを
名前に惹かれこっそりネット購入してました。
この夏 ン十年ぶりの同窓会がありキレイキレイ していく気になったからです。
トライアルセットでBBクリーム1本が買える金額です がね^_^;

昔っから肌に関して諦めモードで お化粧怠って生きてきました。
肌にいいファンデーションなんてのほんまにあるのか?といつも疑問を抱いてるし
のびが良かったり、使用感がいいのは界面活性剤ってのが気になっていましたしね。

トライアルセットにDVDがついていましたからファンデーション、お粉のつけ方が
改めてよくわかりました。

BBクリームみたいなライトな仕上がりがいい感じです。


お蔭サンで同窓会の翌日、オトコマエだった男の子から電話がありましたわ、、ぎゃは~。
[PR]
by zinzin_h | 2009-08-27 08:43 | ちょっとしたこと

よろめく

本命によろめいてどないするんだー。

b0088340_11103893.jpg



こういう顔を見ると危険な気分に・・・


またテウンが呼んでます。

http://www.so-net.ne.jp/uhmtaewoong/dramatour/


スケジュールを見る限り 納得いく内容だとオモイマス




気合入れてる仕事の最中に仕事の現場へ押しかけるのはどうも好きでないのと
これを逃してもまたあるだろうし との安心感
お盆休みもあってこれ以上仕事休みにくい
で今回も見送るかも。

こんなことカンマエに言ったら
「言い訳デス!」

ってばっさり切られそう・・・


もすこし自由な身なら
仕事の合間最中に関わらず、休みまくって
絶対 逢いに行ってます。
[PR]
by zinzin_h | 2009-08-23 11:11

浮気ちゅ 2

Wikipediaに

ツンデレとは、「ツンツンデレデレ」の略でありキャラクターの形容語のひとつ。

・「初め(物語開始段階)はツンツンしている(=敵対的)が、
何かのきっかけでデレデレ状態に変化する(変化の速度は場合による)」
・あるいは「普段はツンと澄ました態度を取るが、
ある条件下では特定の人物に対しデレデレといちゃつく」、
・もしくは「好意を持った人物に対し、デレッとした態度を取らないように自らを律し、
ツンとした態度で天邪鬼に接する」ような人物、またその性格・様子をさす


とある。


暴力ふるった後に優しい言葉をかけるDVダンナも
星一徹もジャガー横田サンもツンデレということになる。

私のツンデレ解釈は一番最後のが近いのかな。
ツンとデレはギャップとメリハリが魅力。
大したことない人物が ただ単に ツンとデレを持ち合わせてる
じゃ魅力は感じない。
ツンとデレ 二つのバランスが良かったらダメ。
ツンの中の極わずかなデレを目にするのが醍醐味だ~。

済州島の青い夜 のギテ(テウン)もツンデレに属するかな。
でもギテはバランスのいい並のツンデレ、いかにもでギャップなし。
情けない奴のツンデレで カン・マエのツンデレを知ってしまうと
ミンチョルも宮のシン君もギテもかすむし。



また
受け手にとっては、意のままにならなかった相手に心を開かせる支配欲
もしくは相手に身も心も委ねてしまう被支配欲を満足させる形になる

とも。

S要素があると自分で感じているのにオイラってマゾだったん?!
とおののいていたけれど、
そうか惹かれる理由に支配欲(S)ってのがあるんやね。

ツンデレもツンデレの受け手もなかなか奥が深い?!^_^;


ツンツンツン、、、、のカン・マエが見せた数少ないデレ ↓

b0088340_0481159.jpg



b0088340_050499.jpg




顔は険しいけれどこれもデレ

b0088340_0513529.jpg


[PR]
by zinzin_h | 2009-08-23 10:35 | カンマエ

何を隠そう 浮気ちゅ


ベートーベンウィルスの マエストロ カン・ゴヌ に。

お盆休み中毎日何時間も会ってマス。


(↓多少内容に触れています)


傲慢・強引・豪腕 の 3G 揃っているうえに
冷酷で 完全主義、自信家
これでもかって毒舌だが間違ったことは言ってない
スリーピースが似合いスタイルも悪くない
でもどことなく笑える部分があって憎めない(感じ方によりますが)

そして当然 ツンデレ(デレなんてほとんどオプソ) なとこが最高でして ^_^;
いまま出会ったなかで極上のツンデレ、
これまでのツンデレは一体何?って感じです。

私がカン・マエにやられるのはこのドラマが作られたときから決まってた!
ナンチャッテ

唯一気に入らないのは "眉毛" だけでした。



マエストロ カン・ゴヌ を演じた俳優さんがもう凄くって

どこを切っても指揮者にしか見えませーん。
"演じてる" ってレベルじゃありませーん。
ああいう指揮者が本当に存在してるように思ってしまいます。


ただストーリーは大したことない。
なんせ復活や魔王で鍛えられてますからね。
始終ドタバタで終わってしまったって感じがします。
人情話がちりばめられていてホロッとする場面も用意されており、
冷酷なカン・マエが次第に・・・ってことなんですが物足りなさはあります。
それを充分に補ってくれてるのがカン・マエです。
今まで韓国ドラマを早送りして観た事はほとんどないのですが
カン・マエしーんだけ何度も繰り返してるありさま。

まともなラブシーンが無いのもカン・マエらしくてヨカッタです。

なかったから浮気で踏みとどまっていられるのかも。
あれほどテウンに良くしてもらっていながら^_^;
自分が浮気するとは夢にも思ってなかったです。
お盆休みは危険だなー。





b0088340_9473799.jpg



b0088340_1053644.jpg


[PR]
by zinzin_h | 2009-08-17 09:31 | カンマエ

残暑お見舞いデス

b0088340_1845415.jpg

京都タワーのビアガーデンにいまーす。

元気デス!
ZIN



パソコンから追記です(8.15)


b0088340_7484694.jpg

携帯カメラで



b0088340_7392957.jpg


23歳の夏に行ったきりで超オヒサの京都タワーのビアガーデン。
http://www.kyoto-tower.co.jp/tower_hotel/event/towerbeerviking.html3500円ナリ。
券を購入し、券と引き換えにビールとお皿をもらいます。
お皿の確保は一枚だけ。汚れたお皿の交換は何度でもしてもらえます。
なのでテンコ盛になってしまって^_^;
ビールは4、5杯は飲んでますし、お料理も温かいものは温かく、
焼きたてのものもありで なかなかヨカッタです。
ものすごく賑わっていました。
リピート決定。


そして 何よりも
このダイナミック風景が間近で 手に入ります。
予約をしておいたせいか いい席でした(*^^)v


b0088340_7461712.jpg


黄昏の京都タワー


b0088340_7465076.jpg


夜の京都タワー


タワーの展望台やレストランからは 送り火が見えるようですが
ビアガーデン会場からは見えそうになかったです。

京都は昨日からめっきり涼しくなりました。
(それでも31度はあります。木曜は35度でしたから (・_・;)
なので汗知らずのビアガーデンで快適でしたよ。
[PR]
by zinzin_h | 2009-08-14 18:45 | 京都

UhmTaeWoong がどうでもよくなるまでの日記です。 


by zinzin_h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30