<   2008年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧


http://zinzin.exblog.jp/8125811/


テウンの心境の変化

ハーレー編



ちょっと前は
「一番大切なもののひとつです」

        ↓

最近は

「2番目か3番目に大切なもの」


        ↓


そしてついこの間は・・・



もう 売ろうかと


目が点 (・.・;) 唖然、、、ちゅー言葉はこういう時にあるもんだな。



そらないやろ!


バイクツーリングのDVDを何度も観た挙句、
そこいらのおっさんバイク、息子の友人の原付にまで反応してしまうオイラ

バイクテウンがほとんどの今年のカレンダーを毎日眺めているオイラ

いい加減だけど免許とってハーレーに乗ってみたいと思ってたオイラ

ハーレーにまたがった時すっと伸びる足は、長く見えて 好きだったオイラ

ハーレーのカスタマイズから女のカスタマイズを想像していたオイラ



は 一体どうなるんさ!


このブログのタイトルは!



ここまでハーレーとテウン を前面に出しながら もう売ろう ってかぁ~~。



身近におる暗めのA型の男、
言う事がコロコロ変わる。何度振り回されてきたことか。
たち悪いのは 当の本人は自分の言っていることがコロコロ変わっている
って自覚があんまし無く、悪びれてないってこと。
価値観合わなく当然理解もできなーい。
だけどテキトーに後ろめたくもなく 合わしているオイラ。


テウン、お前もかっ! ってつっこんでしまったで。


それにこの身近なA型の男が言うジョークはさぶい。

テウンも時々 笑うに笑えない冗談を言うんだよなぁ。
サインしてもらったDVDに入ってるんだよね。
なんでその部分をカットしなかったのか不思議なくらい。

まぁ、これもウソが無いって多少思えていい部分でもあるんだけどね。







ハーレーに対する心境の変化、筋は通っている。


わかりやすい男だ。



ハーレーを売ろうかと 口走った理由は

乗れば乗るほど 知れば知るほど 危険 ってのがわかってきたみたい。

父親が亡くなった原因はバイク事故だったってことをどこかでテウンの口から
聞いた記憶がある。


そらそうだ、仕事も順風満帆。
ハーレー乗って 事故って 怪我でもし、仕事に穴をあけるように
なったら無責任ってことになる。
オイラが彼女だったら、いくら撮影のためとはいえ、手ぬぐい一丁でバイクに乗る
テウンに 頼むからハーレー止めてチャリにしてって懇願するだろうな。



そのうち

売りました! 発言をし、


今度は何に手を出すのか・・・





密かな楽しみになってきたやんか。






この
「今でもハーレーは乗っているの?」

「もう売ろうかと」
と答えてるのは

最近発売された「魔王ガイドブック」に付いていたDVDに収録されていたんです。
当然先行予約で購入、
テウンの『愛さないで』(韓国語/日本語)って歌が入ったミュージッククリップ目当てのみで
上下巻とも買ってマス。

シン君はそのままなのにテウンは 明らかに撮り直している表紙。
オスのイメージよりあのハグの映画のイメージに近い。
でも始終引き立て役だったオスよりは昇格してるかな~。
だけどオスはやっぱりあのオスでなくっちゃ!




b0088340_10164640.jpg


↑ 不憫なクロちゃん(ハーレーのことらしい) できるならオイラがこーてやりたいけど。
[PR]
by zinzin_h | 2008-03-29 11:26

ココロってすごいねー3

   
誕生日用の写真・・・


見てほしくって 目を合わしたくて作ったものや、

ただ笑ってほしくて(吹き出してくれたら言うことないんだけど)、
それだけで作ったもの。



b0088340_9313950.jpg

(L判サイズです。裏にはマジックで手書きハングルメッセージ
書いてま~す。丸文字感覚で書いた)


私、私、私、見て、見て、見て、

って写真で まさに濃縮ジュースの原液そのもの
飲めたもんじゃないから
Mだむ と Hやっこ に登場願った。
Mだむに了解とったのは深夜
Hやっこの了解は この写真を速達で送ってからだった ^_^;


今週は「家族の誕生」を観るために大阪心斎橋まで通ったのが2回
(今日も仕事帰りに行きたい気分なんだけど無理かな)

そんでこの写真と千羽鶴 作り


ココロが 体を動かすんだね~。



せやせや

言い忘れてたけど、

この時 履いてたジーンズ まだ洗ってましぇ~ん。

この後もわりと履いてるんだけどね^_^;
[PR]
by zinzin_h | 2008-03-29 11:25

JR京都線(東海道本線の京都駅~大阪駅間)に島本駅が新設され15日に開業。

・・・向日町ー長岡京ー山崎ー島本ー高槻・・・


島本駅の入線メロディがちょっとした話題になっていたので

音楽入手のため仕事帰り立ち寄ってみました。

デジカメで撮影するのが一番手っ取り早いので
きみまろカメラ動画初体験です。
(そのせいかちょっと酔いそうな動画になってマス ^_^;)
酔ってもよかったらどうぞ。






    
なんで島本駅の入線メロディがサントリーの曲かと言えば
    
サントリー山崎蒸留所が大阪府三島郡島本町山崎にあるからです。

でも乙訓郡大山崎町山崎 にある山崎駅から行く方がはるかに近く、
蒸留所も大山崎にあるイメージがつおーい。
(住所も複雑)

オマケにウイスキーも"山崎" って名前ですから。

島本町にあるサントリーなのに島本とは希薄なイメージが。


島本町と大山崎町は隣接していてJR山崎駅も構内の一部は島本町になっている。

サントリー山崎蒸留所は島本町にあるんだ!
っていうアピールでしょうかねぇ。


こんな理由が思い浮かぶせいで最初は焦りを感じる入線メロディでしたが
何度か聞くとたまらなくウィスキーが飲みたくなりました(特に山崎が!)。

焼酎ブームに押され、死語にもなりつつある洋酒。

この入線メロディで 山崎 を飲む人が増えたらそれはいいかも。

長岡京にはサントリーモルツのビール工場があり。
山崎蒸留所と同じく無料試飲できて酒好きにはたまりません。


サントリー蒸留所近辺には"サントリーカーブ" ってのがあります。
鉄道マニアさんにはたまらないらしいです。
写真を見ても何がどうなのかサッパリわかりません。
どんなもんなんか今度目で確かめたいと思ってます。。



大山崎には^_^; このサントリー山崎蒸留所の他に
大山崎山荘 ってのもあります。
JR山崎駅すぐ近くには申し込まないと入れない
国宝の待庵 (妙喜庵)もあります。

でもオイラが何よりいいな~と思うのは天王山から眺める風景。

ここからは三川(桂川、宇治川、木津川)合流地点が見渡せる。
天下分け目の戦が繰り広げられた古戦場を
思い浮かべることができ、ちょっとしたロマンとゾクゾク感が。
歴史好きにはたまらないポイントだと思います。





パソコンに向かっていながらほったらかしの不義理ご勘弁ください。
ビジネス系のエクセルやらに苦しめられています。


な~~んて言いながら明日はテウンday・・・
これからカレー作りま~す。



 
[PR]
by zinzin_h | 2008-03-22 20:30 | ちょっとしたこと

公共の敵2

  
  
b0088340_17222463.jpg




テウンの出演映画は

1998年 「あきれた男たち」
2003年 「春の日のクマは好きですか?」
     「実尾島(シルミド)」
2004年 「家族」
2005年 「公共の敵2」
2006年 「家族の誕生」
2007年 「私たちの生涯、最高の瞬間」
     「私の愛」
     「あなたは遠いところに」


こんだけぇ。


テウン目的で 「シルミド」 2回目鑑賞を終え、

次に手を出したのが

「公共の敵2」

復活 シルミド 魔王 と被るわ被るわ


シルミドと監督が同じ

シルミドに出てた、ソル・ギョング カン・シニル(ウナ父)が出演

復活の チェ・ドンチャンの右腕の悪い人がいい刑事役で。

魔王の スンハの兄のような人が検事役で。

まぁ、監督が同じ ってこと以外はどうでもいいことですが
気になってしまいます。


芸術性高く、わかりにくい映画より
こういう娯楽性のある映画が好きです。

娯楽といってもなかな武骨なドラマ、いや映画でした ^_^;

カン・シニルさんは なんでアンタばっかり~ ってくらいいい役。
この人だけにしか出せない表情、この人だからこそ伝わる
ってものがある。

ソルギョングさん、 いいのは確かなんだけど、良さがわからない。
でも鼻につくものが何一つないんだよね。
クサイ小芝居がない。
あたかもそこにそういう人がいるような
演じなくても演技になっているような・・・爪を隠した天才みたいな人?
多分、この人の役を他の人がやって それを観て
やっぱりソル・ギョングでなきゃ って思うんだろうね。

ソルギョングの敵役の俳優さんは韓国っぽい顔じゃなく
神田正輝みたいでなかなかオトコマエなんですが
この手には感じません。
やはり "っぽい" 方がいいかな。


さて、テウンたん はどないな役?

いい役デス!ふふっ・・・
はまり役。

ソルギョングの敵役の人のボディガードというか雑用係というか
悪の処理を一手に引き受ける存在。
殿様の横で刀持ってる人みたい でもある。

ただこれらだけでなく 不気味感 哀れさ がちゃんと映像の中にありました。

とにかく褒めます。
子どもみたいやわ ^_^;



主役でもなく、かと言ってウナ父のような人の心を打つ役でもないけれど
心に残る俳優でいてました。
シルミドよりオイラ好みかなぁ。


いい人たちが集まった場所で出来上がったいい作品に関われて
やっぱラッキーなやつ。運も実力のうちともいうか。



b0088340_1718246.jpg


この映画ではすらーっとしてるんだよ、ほんま。
シンヒョクみたいに猫背とがに股がひどくない。



b0088340_17183835.jpg




そういや、
この映画に変な店が出てきたなぁ。
"皇居" って名前で建物がひぇ~~(@_@;)
品悪い鯱がのっかってあって お城のようでお城でない。
これが韓国にあるんやで、ちょっとヤダなー。
主役の2人が食事をする場所やからお高い店の感じはしますが。
思わずむくっと起き上がりたくなるような、重要なシーンが行われました。
雲山のように行きたい!と言うほどの店でもないけれど
妙に気になり あと引く店やったな。


あっ、そうそう めぼしい女は出てきません。
純愛、恋愛、情事 ありませーん。
過剰反応中につき、オッサンばっかりで ええわーこういうのん。
[PR]
by zinzin_h | 2008-03-16 17:51 | 韓国映画
  
ホワイトデーより一日早い13日

Happy White Day!のカードが届きました。


「ファンクラブ入会随時受付中」 「盛りだくさんの8大入会特典」 と
デカイ赤字文字の仰々しい宣伝文句の中にもこの特典は
なかったからサプライズやったわ~。
いいもんです、こういうの。


「ほめる あげる ふれる」

これで男性がモテる っていうのわかる気がする。

こんなカード
[PR]
by zinzin_h | 2008-03-16 11:49
事あるごとに彼女をチラつかせるテウン。

なんで?
大切やから?

とにかくナーバスになってしまうオイラ。


ハーレーのことにしたって

ちょっと前は
「一番大切なもののひとつです」

ってゆーてたのに

最近は

「2番目か3番目に大切なもの」

って口走ってた。

ハーレーに飽きたのか
何かが昇格したんか・・・


とーぜん、ほな1番は何なんさー
と聞きたくなるがな。


そのうちハーレーは乗らなくなるんじゃないかな
って気がしてる。






で、
どのようにして自分を納得させたか・・・


不意に囁かれたんだよね、オイラの声で




「テウンがいてくれるだけでいいやん」




そんで その言葉にハッキリ答えた


「せやねー 元気でいてくれたら それでいいっかっ」






당신이 있으면 나는 행복합니다
あなたがいると私は幸せです (合ってるかどうかはギモン)
[PR]
by zinzin_h | 2008-03-16 10:18

テウン記事


いつだったろう かなりさかのぼった話になりますが

何気なく立ち寄った本屋・・・
最近よく感じるけれど、本屋さんで韓国雑誌を見つけるのに
とても苦労するようになった。
前は韓流コーナー なんてのがあったんだけれど、
今はまったく存在しない。
コーナーの存在だけじゃなく、本そのものが置いてないところも多い。
オイラとこの辺だけか?熱いのんは?

ブームはいずれ去るもの。
韓流という言葉がなくなり、"韓国" というジャンルが
確立してもいいように思うけどなぁ。
娘には "浅野" (浅野忠信) ってジャンルが存在するらしい。
信頼置けるみたいですねぇ。

韓流コーナーのないその本屋での韓流雑誌の扱われ方は、
奥まったところに縦並び、バックナンバーかとおもたら
最新号やんか。

テウンのファンミのことが載っている雑誌がないか探す。
確か公式サイトには取材を受けた雑誌のことが
アップされていたが買う気がなかったから読んでない。
闇雲に片っ端から確認作業。
ファンミじゃなくてもちょこと載っているものはピックアップして確保、
積み上げていく。(本屋にしたら迷惑な話だね~)
数冊だけど積み上げたものの中からこれぞというものを選んだ。
2冊も!!
ネットで見かけた画像と一緒だけど、自分が写ってるもんは買ったっていいだろ、
友人、知り合いに見せるのに丁度ええわ
なんて口実つけて。


b0088340_16262985.jpg


韓流ファンvol.3 と韓国&アジアTVドラマガイドvol.15




その中に考え込んでしまう記事があったんだよねぇ。
テウンがインタビュアーに質問してしまう、、、という逆バージョン。
(韓国&アジアTVドラマガイドvol.15)

テウン 「日本のファンが韓流俳優に求めることと、日本の俳優さんに
      求めることは違うのでしょうか?」

インタビューしてる人  「基本的にはいっしょだと思うのですが」


テウン 「ですよね。いやこんな話をきいたんです。僕に彼女ができたりすると
      ファンがそれに失望して去ってしまうと。
      でもオダギリジョーさんが結婚発表したところで特別な感情はないらしい。
      ハリウッド俳優や日本の俳優の見方と、韓流スターを見る眼差しは
      違うもんなんでしょうか?
      僕の感覚からすると日本はもっと自由な国という印象なんですが・・・」


インタビューしてる人 「どの国の俳優も変わらないし、演じ手としての活躍を
              楽しみにしている」


テウン 「ですよね。僕の考えは当たってますよね」


 
読みながらひとりつっこむオイラ 「そんなに結婚したいんかいっ!」
「ちゃう ちゃう 二人ともオイラの気持ちわかってないやーん」

・・・・

だけど
このテウンの言葉にはいろいろ考えさせられましたねー。

幸せを祝えて、結婚してもファンでいられるように
気持ちを修正していかなきゃ と。


ビョンホンが
「俳優としてのボクを観てください、応援してください」
と口にするたび淋しかったな、実は。
俳優以外の部分に介入してくるな・・・って拒絶されたような気がして。
仮に自分が大女優だったらやっぱり同じように言うと思う。
一線を引く意味でね。

でも~

好きになったらすべて見たいって思うじゃん!

せやろ~テウン~。



○○として好き △△として好き はないんだよなぁ。

好きは好き やん!全部が!


俳優として好きな人・・・
やったら
カレンダーも買わないしー、ファンミも行かへんしー。


ただ、
テウンが感じてるように
韓国の俳優さんに対する想いは 説明しにくいけれど
どうも他と違うように思うんだよね。


まず韓国ドラマへのハマり方が尋常じゃない、
一旦ハマれば 見境なくなり、麻薬のようになってしまう。

そのドラマの見方がまた曲者、
DVDでクールダウンなしに一気に見てしまいがち。
そらそうだ麻薬やし。
見境つかなくなる元凶かも。

DNAレベルで気づかない仲間意識があるような。
もう濃い顔は生理的に受けつけないようになってしまった。
つり目中毒やろか。
ハリウッドは違いすぎるけれど、韓国は "ちょっとだけ違う"
同じでは刺激に欠ける?


韓国は
近くもないけど遠くでもない
行こうと思えば行ける
それに来てくれる。
俳優さんに対して適度な誤解とミステリー
素が垣間見れたら華麗なギャップとして処理できるしね。
そそられる距離感だよ。


そして

恋はしたいもの、

一人で破滅へ向かう男はほっとけないもの。

がいつだって自分の中の底辺に流れている。


人間って何かにのめりこむように出来ているもんだと思う。




ハリウッド俳優や日本の俳優の見方と、韓流スターを見る眼差しは
違うもんなんでしょうか?


うん、ちゃうんだよ~、テウンssi~。
[PR]
by zinzin_h | 2008-03-12 08:41

ココロってすごいねー


   
いたるところでの状況証拠

目にした物的証拠


ニモマケズ

丈夫なココロヲ手にイレマシタ!




詳細と下さったコメントの返事は明日までお待ちくださーい m(__)m

何かにつけてカッコ悪い昨今ですが
復活もベタ過ぎて・・・。


b0088340_6545122.jpg


[PR]
by zinzin_h | 2008-03-08 06:27

知っていた


けど

認めてなかったんだねぇ。


なんと 傲慢な女

おまけに醜態をさらす女




状況が思いのほか悪く、下方修正

それに合わせココロもリニューアル!

と爽やかに行きたいですがそうは簡単に・・・どやろ?

"たかが一ファン" としての 分をわきまえた付き合い方模索して


一応、努力中。


でも テウン、もうちょっと辛抱してーさ
(3年、いや2年でいいから~、、、やっぱし傲慢)

ってのがまだまだ本音で根強くって・・・^_^;



スイマセン。

コメント不可にしてるのは

う~~~ん

今回は説明するの難しくって^_^;


コメント不可にするのは

・ただの連絡事項の時

・聞く耳持たない時

・あまりにも大人げない記事の時


かなぁ。


どこまでもワガママやね、呆れてくださいな。
[PR]
by zinzin_h | 2008-03-05 09:23

シルミド

 
  
b0088340_10282261.jpg




深夜?明け方?4時からから観だす、さっき終わりました。
これは2003年の映画

この映画は以前に一度観ている。
印象深かったけれど・・・
記事を書いたか?書きそびれてるか?非公開にしたままか?
検索したら2005年7月26日の記事の中、2行だけ書いていた。

『言いたいことを露骨に表すより モノ を通じて、ぐっと心に入り込んでくる。
少し前の 「シルミド」 では アメ と水 にヤラれたって感じだ。』


またなんで観たかというとテウンが出てるから。

まったく記憶にないから、かなーりのチョイ役で台詞も一言二言かな?
って思ってたらなんのなんの!結構映っててセリフもたんとある。
B級なかばってとこかな、わりとしょっぱなから出ていてビックリしたわ。
(復活のアン秘書も出てるらしく、「お前も大変だな~」って
一緒にニキビ跡のことを話したらしいので(*^_^*)
確認したかったんです。なんとかなんとか出来ました。)

これで印象に残らないなんて知らない頃とはいえ、可哀相な事をしたな。

でもこういうもんなんだよね、映画って。

今回二度目の鑑賞だけれど、一度目よりもいい映画だと思ったし感動した。
くっきり見えて、深く響いてきたというんかなぁ。
2回観て良かったし、映画は2回くらい観てから感想を言うもんだと実感しました。
この前観たクライング・フィストもそうだったしね。
特に字幕の映画はそうしないといけないなぁ、オイラの場合は。

相変わらずウナ父には泣かされました。「復活」で何度観ても泣く所は
ウナ父がシンヒョク相手にハウンのことを謝るシーンだし。
こういう役者さんはソルギョングだって一目置くはずです。
好きですねぇ、歳が近いとわかってからちょっと親近感湧いてます^_^;

レンタルしたDVDには予告編 が入ってあって、
突然にエンケンさんの声~だったので、もービックリすることばっか!
でもこの予告編かなりのネタばれだよなー。
シルミド 手元に置いておくかも。


テウンはファンクラブとかファンミーティングとか握手会とか
そんなもんは無縁のところで ひたむきに一生懸命 役者をやっていた。

それがとても新鮮に見えました。

ラスト近くに "らしさ" が出ていて 安堵と嬉しさが。


b0088340_10333179.jpg



More(追記)
[PR]
by zinzin_h | 2008-03-02 09:36 | 韓国映画

UhmTaeWoong がどうでもよくなるまでの日記です。 


by zinzin_h
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31