カテゴリ:2008.6.7パーティ( 7 )


ダラダラも究極の域に達してます(自分で読み返しても疲れる、、、)


2nd会場は1stとガラリと違う。
入った瞬間正直、ここではヤダ、、、と思った。

1st は楚々とした会場だったけど、ここは舞台付きのナイトクラブ(?古っ)って感じ?
もちろん場末って感じではなくお洒落ではありましたが。
椅子もソファーで、詰め込んで座らせてるせいだろう ちと窮屈、
料理を食べるというより酒を飲むってとこやわ。
酒飲みのくせにこういう不満 変だね。
オイラなんぞ そのテーブル中央が席、テーブルで撮った写真には皆、
テウンカレーを手に持って写ってるのにオイラは持たずで態度がデカい、
どう見てもチーママやん。
テウンカレーに興味ないの一目瞭然。

この日のテウンはTPO考えてる風。
やんちゃな男って感じでした。
洋服だってピンクっぽい着込んでる感あるTシャツにジーンズ、紺のスニーカー。
靴がいつもサラっぽいのはオイラ的には毎回好感度。
1stは清潔感溢れる好青年でしたから ガラっとちゃうわけです。

やっぱり俳優、ファンミとはいえ、同じ姿は見せないのかなぁ。
さすがって気はしました。

オイラは違う顔が見られてとってもお得だとオモイマス。

それにキャラだってまるで違うように演じてました。

テンション高すぎるし、サービス良すぎっ。
こんな濃密、親密ありえない・・・
よそさん見てるとありえないこともあり!なようで。

まぁお得といえばお得ですが、
1stで終わっていても良かったかも・・・と
しょっぱなでよぎったのも確かです。

プレゼントだか質問だか手を挙げた人をテウンがあてるんだけど
オイラの隣の人とか真後ろの人、、、どういうこっちゃねん。
隣の人なんか2回あたってる・・・
オイラだったのかも、、、とこれまた思い込み激し~。


カレー作りは舞台上で。
スタッフのCさんが皆 前へ と言ってくれたんで かぶりつき状態でした。
もうテウンがそこに!
かぶりつき、、、と言っても食えるわけじゃねーし、
度を越すとこういうの不愉快、
こんな寸前でなくてもいいんだけど・・・
すぐ近くでテウンがカレー作るところをずっと見てられる贅沢さ。
でもオモイマシタ
こんなに近くで見る人じゃないわ、見たらアカン・・・って。
肌理があらいとか、荒が目立つ ってことじゃなく。
テウンはもっと厳かに見る人なんだ、オイラにとったら、
ってずっと思いながら見てました。

だけどほんと楽しく、サービス満点にショーのようにカレー作りを見せてくれました。
嬉しくって感激は充分過ぎます。


おまけにそのカレーはテウンが鍋持って各テーブルに来て
よそってくれたんやから。
カレーより鍋に反応、わりと良さそうなのつこてました。どこのか気になる。
(洋服よりも靴!と一緒で 中味より鍋にうるさいオイラ)

カレールーはハウスバーモンドカレー、牛乳が早い時期に入って、
コーンの缶詰が入って、やっぱりお肉は最後の方に入れていました。
すこーし唐辛子が効いてましたが、思ったより普通の味やったよ。
日本人向きに作ったのかなぁ。
あのカレーの味は一生忘れません!っていうほどインパクトはなかった。


お料理はバイキング、カレーも食べてるし、胸いっぱいだし、一皿に普通に入れただけで
そんなに食べられません。


このカレーはテウンがおおよそ作ってあとは奥で煮込むって要領。
その間にツーショット写真にハグにプレゼント渡し。
これがメインやからカレー作りは上の空になるよねぇ。
一つのことしか出来ない不器用な女・・・

Mだむと韓国旅行中、ヘインんち(魔王)へは行けて
もちろん激写しまくった写真がある。
Mだむはパーティーでそれテウンに見せな~、テウン喜ぶと思うよ

って言ってくれていた。
へーーそうかなぁ、そんなこと喜ぶかなぁ、とオイラは疑心暗鬼。
Mだむって情が深いんだ って思ったよ。

フト、これを思い出し、見せるならウナんちやん!
と どの写真にしようか、急遽きみまろの中から探す。
切羽詰ってからこんなこと、、、やはり要領悪い。


ツーショットやらハグやらプレゼント渡しは舞台上でやらかすわけですから
待っている間は晴れがましい とか思いましたが、それも上って行くまでです。

「2回目なんですケド・・・」 むちゃくちゃ恥ずかしいよねー。
MC兼通訳さんは1stと同じ方なんで すぐわかってくれて申し訳なさげ、
もちろんテウンも。

お土産も今回の説明は自力では無理なんで通訳さんに任す。

「今回もウィスキーなんですが、1回目は12年モンで今度は18年モン、
飲み比べてください、こっちの方がオイシイとオモイマス」

と。

オイラだって18年モンは飲んだことがありません!
も言いたかったけど 余計なことは言わないようにしたんでね^_^;


そうしたらぁ

テウンは

「サントリー!」 って英語っぽく口にしました。


1stの時も今もサントリーってことは私、一度も言わなかったのに
わかってくれてるんだ!
ってことはちゃんと中味を見たんだねぇ・・・
覚えてくれてるんだ・・・

もうどうしようもないくらい テウンが口にした 「サントリー」 は嬉しかったです。

ウィスキー好きなら ヤ・マ・ザ・キ って言うんでしょうけど。

("サントリー " と検索してこの記事 がヒットしたら どうしよ、、、
じぇんじぇん関係ないのに ^_^; )


あと、
「2日からずっと韓国旅行に来ていて待ち疲れました・・・」

といい、


またお得意の

ヨギ~ オディエヨ~


と言いながら きみまろで撮った写真を見せる。

テウンは顔がほころんで

なんか言いましたが 聞き取れてない (T_T)


通訳さんが確か 「ウリ チベ」 (←定かではありません) と言って

「私たちの家」 (←これは定か) と訳してくれました。

うんうん!と うなずくオイラで~す。

あんなに考慮して購入を決めた きみまろ だったけど、シッパイ感がずっとあって、
きみまろ にしてヨカッタ! と思ったのは この瞬間が初めてです。
なんでかというと
他のコンパクトデジカメより きみまろ は大き目のカメラ
ということは当然液晶画面がバカでかい。
ということはテウンはしっかり見ることが出来たというわけです。
考えないで
即、認識しましたから。

だけどもう2年以上前になるのに ウナの家を見て、いまだに
"私たちの家" って感覚なのがとても嬉しいでした。


Tシャツにサインはもちろん大きくといいましたよ。
やっぱり布物は書きにくそうで申し訳なかったです。
私物サインOKがわかってたんで今回はさほど迷わず、
8.9のファンミに着ていくつもりで
お手製アイロンプリントTシャツに決めました。


今回は名前を言ったので書いてくれたはず。
バージョンアップしなきゃね。


サントリーといい何をするにも
ストーリー重視のオイラ。 次に繋げなくっちゃ!
重症の遊びかも。

8.9が終わったらお見せしまーす。


そしてお約束事のツーショット。
奇をてらわず、普通のツーショットにしたんで 時間も長く感じられ
しっとりした気分に浸る余裕がありました。
でもどこも触らないのはもったいないからテウンのわき腹つかまえました^_^;
カレーの味よりもテウンのわき腹の肉感は今も覚えているような・・・。


ハグもバージョンアップして頬をくっつけてます。
これはしばらくの間、感触が残りました♡
だから写真には1stとはまるっきり違う感じに写ってます。

ヒップがキレイに見えるパンツの成果ですが、
パンツが黒で舞台の幕が濃紺だったのでシルエットが全くわからず、
気合入れた意味がありましぇーんでした。
絵図的にはちょっと痩せたせいで パンツがずり落ち気味の
1stの方がキレイだったかなぁ。


すべて終わって 握手してないことに気がついた!!
1stは誕生日パーティーがあったから2回もできたのに!!
損した気分ちょっとショック・・・

まぁこれほど濃密だったんやから欲出したら罰当たるね。
でもまだこだわってる、、、。

だけど今回は握手しなかった~と言う人が多かったみたいです。
そういう流れになっちゃったのかな。
1stのDVDを見るとハグの前にテウンが手を差し伸べてくれて
握手してそれからハグって流れでした。
DVD見ないと いつしたかわからない有様。

今度あったらもうちょっと落ち着こう、そして策も練ろう、
やっぱ3回経験しないといいものにはならないねぇ。


ここまではオイラだけ特別なことhappeningはこれといってなかったんですが、
これからいいことがありました♪~

カレーも食べ食事も終わった頃、もう終盤かなぁ、
テウンがテーブルに回って来てくれるような。

その前にスタッフCさんがテーブルに来て、ビールがあるかどうか
チェックをしているのを目ざとく見つける。

そうそう今回はビールがあるんだよね~、だけど冷えてないしー、、、。


テウンがテーブルへ来るとなれば!

テーブルに散乱したペンライトやら紙くず、食い散らかした皿があるテーブルを
見せるわけにはいかん。
せっせと人の分の皿までカウンターへ運び、お掃除~。
同じテーブルの人が少しは片付いたテーブル見て
「キレイにしてくれはったんやねぇ」 と
「うん、テウンがくるし~」 とオイラ。
隣の女の子がバイキング料理を食べた皿や茶碗を積み重ねてるのを見て、
これちょっとあんまりちゃう~ と指図してしまう始末(-_-;)

そのつもりはなかったんだけど、ここでハタ!と気がつく。

テウンに注ぐサラのビールの栓を開け右手に持ち、
使ってないグラスを左手に持ち、
勝手に決めたテウンの立ち位置 隣に

待機!! テウン確保!! の準備!!

でないと席はテーブル中央やしその時になっては しゃしゃり出にくいしね。

まるでチーママになりきっているというか、
手錠を片手に犯人確保を待っている刑事みたいやがな。

準備万端、ようやく要領良くなってきたみたい。


だけどいつこのテーブルに回ってくるかわからんのにこうして待ち構えてるのって
ひんしゅくもんやんなぁ、他の人だって注ぎたいだろうに・・・

な~~んて思ってたら都合いいことにテウンがすぐにやって来たんよ。

「テウンssi」 と言ってグラスを差し出し、ビールを注ぐ、

韓国の女の人はお酌をしない・・・ってことは聞いていたけど
そんなん気にしてる場合じゃない。


こんなことがほんまに出来るなんてねぇ・・・
同じテーブルでお酒を飲むっての酒飲みのオイラにとっちゃ夢のことやった。

最高の乾杯!!

だけど冷えてないし、テウンには可哀相に思ったけど。
今から思えば、冷えたビールと交換してもらったらよかったと。
チーママ失格!
3回目はがんばるし~。


やっぱり飲んだ後のテウンの顔は辛そうだったわ。


そしてテウンが次のテーブルに移る瞬間・・・
この時は一人なんだよね。
声を掛けるなら今しかない! と思い

ここぞのための テウン用韓国語を、、、

「疲れてないですか?」

って言ったんだけど 2回言ってもわかってもらえず、
しゃーないから
「ケンチャナ~」 なーんてタメ口で言ってしまった。
これはわかってもらえたようで
「ケンチャナ~」
って返してくれました。

はぁ~~

満足のような満足でないような複雑な気分。



最後はほろ酔いになったテウンが 「愛さないでくれ」 を 歌って お開きになったのでした。

タクヒョンマネージャーも歌いましたよ。
歌える設備があるからこの会場が選ばれたのかもしれないね。

4時から始まっているんで終わって外へ出たらまだまだ明るい7時過ぎ。
ホテルへ帰ってからでもどこぞへ繰り出せる時間です。
こういうのも1stよりいいかもね。

ホテルのロビーで 集合し「オムテウンssi~サランヘヨ~」 としましょう
ってことなんで (DVDのため?1stは会場でそれぞれがしてたらしいけど)
これほど恥ずかしいことはなかったけれどとにかくやり終え
パーティーは終了デス。

ほとんどの人は部屋に集まったり、出かけたりされたようで、
同室の人も誘ってくださったけど、もう体はボロボロダウン状態でした。
だけど無理しても終わったあとは興奮状態をエクスポートした方が
精神的にはいいみたい。
興奮して眠ることができないかもと思ったけれど、
S嬢が電話をくれた11時くらいまで爆睡してしまった。


翌日は1stより少しだけ遅い、5時起床、6時出発。

2回目やしDVD購入も一晩考えさせて と添乗員さんにお願いしてたのですが
やっぱり購入してしまいました。
写真は避けた効果が出て、1stよりはるかに少ない枚数に落ち着きました。

ツアーの航空チケットは放棄で皆さんとは違う飛行機で時間も遅い便だけど、
空港までのリムジンバス代も浮くし、一緒に仁川空港へ向かうことに。

添乗員の立粉サンにパーティー会場の名前や場所の確認を事細かにし、
また行くの~と言われちゃった。

空港では待ち時間は長かったけれど、免税店めぐりと無料のパソコンコーナーで
過ごしたらあっという間でした。


ハグ画像は・・・

いくら頬をくっつけることが出来たといっても やっぱり1st のがお気に入りデス。




この日は娘と心斎橋そごうで シン君の写真展を見て、買い物を付き合い
ばんごはんを食べることになってたので、
韓国旅行はまだまだ終わらず、キムチ入り鍋を引っさげての
ますます長い一日でした。

関空では七嬢がお出迎えしてくれ、サインやら写真を嬉しそうに見せる。
隣にいた年配のご夫婦に
「楽しそうに過ごされたんですねぇ」 
と冷やかされた (@_@;) 全部聞かれ、見られてたんだろうか?!

More
[PR]
by zinzin_h | 2008-08-07 18:15 | 2008.6.7パーティ
昨夜はヌリゲコッキ で ゆったり、今までの韓国旅行では
味わったことのない気分でお茶を飲み・・・

ありゃ~~~
そういやホテルはもう一人の方と同室!
ってことは遅く帰るとえらい迷惑になる ってことにようやく気づき、
お茶をしてる間、仕事場に戻り、また迎えに来てくれるという男友達さんに
お礼も言わず慌ててホテルへ帰ることに。
ヌリゲコッキにS嬢一人残し、タクシー拾ってホテルに帰りました。
男友達さんが夜は危ないから絶対黒いタクシー(模範タクシー)に乗ってくれ
とS嬢に懇願しているみたいなんだけど、一般しか走ってなく心配でしたが、
そこはオバハンやし、お金も持ってるとは思えんし 大丈夫でした。
探すと無く、どうでもいい時にひろってしまう黒タクです。
特に夜は黒ってわかりにくいしね。

ホテルに到着したら11時半は回ってたかも、
オイラにとっちゃまだまだ宵の口だけど 堅気のお人はそうじゃないもんな。
ビビリながらチャイムを鳴らして部屋のドアを開けてもらいました。
やっぱり部屋は暗く、寝るモードに入っておられました、ゴメンナサイ!
それから風呂入ったり、パックしたり、ゴソゴソと迷惑なオイラ。
同室のお方がいい人でホントよかった~。
やっぱこれから、こういう時は2万円の追加を払っても一人部屋にするべきかなぁ。
悩むところだ。


朝、

いよいよ今日!!


慣れている(?!)とはいえ、気合 興奮 緊張 入り混じって
日常ではそうそう味わえないテンションです。

墓場まで持っていかなならんハグ写真があるということがわかったんで
反省踏まえ2nd は洋服選びも大変。もちろん新調なんぞしてない。
山崎か洋服か・・・で山崎とっちゃったもんな。
細く見えるだけじゃなく、持っているパンツでお尻の形が一番きれいに見えるのを選ぶ。
買った時店員さんが立体裁断がなんとかって言っていた。
・・・成果は甲斐なく (>_<)


朝食は同室の方にコーヒーを頂き、クッキーで済ます。
いつもの意地汚い食い地 はどこへ行っちゃったんだろ。


・・・・こーんな調子で書いてたらいつまでたっても2ndパーティーへ行けないよな ^_^;

でも今日のツアー内容は1st と同じなんで書くこと少ないから。


1st はバス2台やったけど2ndは1台で。40人くらいやしね。

バスにはDVDのためかビデオを担いでるニイチャンがすでにおってビックリ。
1stでビデオの存在を知ったのはパーティー会場に到着した時からだったのに。
なんぞ反省点があったのかねぇ。
テウンと一緒以外で映るのは意味ねーし避けてました。

特に話す友達もおらんし、スタッフさんとちょこっと話す。
何にサインしてもらうんですか?と聞かれると
また嬉しそうに手作りアイロンプリントのユニクロTシャツを見せるオイラ。
大きくサインして欲しいから 大きく って韓国語を教えてもらい(もう忘れた)、
他、ここぞのためのテウン用 韓国語も教えてもらった。

バスの中では色んな情報が飛び交う。
テウンのファンクラブの会員がとりあえずの目標にようやく達した
と聞きゃ拍手の嵐、、、
ってそんくらいならファンクラブとしては赤字ですやろ。
8.9のファンミのチケット売上状況、、、
会員の購入枚数が2枚なんでもう少し多ければ(こうなると不満が出るのですが)
とスタッフさんに言うと、
ファンクラブ会員が・・・とやっぱりの返事。
この姿勢、会員としては嬉しいです。
2枚買ったんで娘連れていきます と一応協力的なことをアピール。
裏返せば身近にテウンファンなんぞおらんって言ってるようなもんやね。

添乗員さんからは 前回と洋服が違いますね~ と冷やかされる。
ナンボなんでもまるっきり同じちゅーわけにいかんやろが。
2ndは誰にでも平気で見せられるツーショット写真の撮影と
でしゃばらないように、まずいことを口走らない を心掛けての参加ですから、
洋服も少しだけエレガントに。


ロケ地の教会とノックサピョン駅は疲れたくないんでほとんど見ませんでした。

航空券放棄だけじゃなく、ロケ地ツアーも放棄したらよかったかも ^_^;

今朝あたりから滞在してるのが長く感じられ、さすがに疲れも出て来てます。
昼寝しないから寝不足。
今日は土曜・・・なんせ月曜昼前からこっちに居るんやからねー、
かれこれ6日目突入やで、、、。
テウンに会うまでの道のりの遠さが身に堪える。
疲れピークで会う羽目になることもようやくわかる。
読めないのは空気だけでなく先も読めない、ほんまバカだ。

昼食も1stと同じ場所で石焼ビビンバ。チヂミを勧めるのも同じ。
やはり皆さんはお友達同士参加とか、飛行場から、昨日から仲良くなられた方で
盛り上がっている。
席を一緒にしたい人おらんしどこでもいいやと席が埋まるまで待ち、
オイラと同じような2回参加ではみごになったもん同士^_^;
同じテーブルで食べる。
この方はごくごく最近、成り立てほやほやのファンさん。
ご主人にもちゃんと言っての2回参加で、
そのご主人はある女優さんの大ファン、
俺だったらン万円払っても参加する! と 言って参加を勧めてくれたらしい。

1stの時、テウンに 「あのあえぎ声はどういう状況で・・・」 って質問された方ですよねぇ~
と古傷^_^; に

「せっかくこっちは盛り上げようとしてんのに、テウンて・・・」
って言ってくれはりました・・・へへっ

このお人とは1stのDVDを一緒に見たら盛り上がれそう。
この時、DVDはまだ出来上がってないだろうし、
あんな風になるなんてこの二人は全く知らなかった。
縁って不思議なもんやねぇ。
いろいろお話できて楽しかったです。

そして用無しの新羅免税店で化粧直し → テウン事務所 だけはすっげ坂道でも
2度目でも いそいそと足が向く。

テウンがよく口にする愛犬チャニ・・・若干かいらしく見えてきた。
わりと穏やかな顔してるわ。


b0088340_15524874.jpg



b0088340_15532118.jpg



b0088340_1553563.jpg




テウン事務所の次はパーティ会場なんですが、

時間があるので 1st でsimの社長が話してた鳥山(トサン)公園へ寄りましょう と。


b0088340_1556461.jpg



ありゃ~~、昨日連れて来てもらった ヌリゲコッキ やーーん。

昨日は暗くてわからなかったけれど ヨン様のゴリラ なんちゃらっていう
レストランがすぐ近くにある! 
以前、たまには明洞から離れて行ってみたいね~ ってMだむと相談していた
ガオンという店
http://www.visitkorea.or.kr/jpn/TE/TE_JA_7_5.jsp?cid=279551
も近くにあったのかも。
なんしか 洒落た店がゆったりと並んでました。


b0088340_15571687.jpg



ヌリゲコッキ と目と鼻の先にある鳥山公園は
さほど気張ってないけれどその辺の公園とも違う。
キレイにしてあって、木が沢山あって森林浴気分も味わえ、
居心地がいい公園。
まだテウンが駆け出しで 売れていない時、大学の後輩である今の社長が
マネージャーになってくれ、お金が無いから公園を事務所代わりにしていた・・・
って聞いたから、もっとショボくれた公園かと思ったけれど、
芝生もベンチもたくさんある。
ここなら暗ーくならずにマネージメントできるわ。

多くの人が日常的にくつろいでいるって感じもすりゃ、
ウェディング姿の写真撮影もしたはりました。

由緒ある公園みたいです。
http://www.seoulnavi.com/area/area_r_article.html?id=2020#mi3



韓国に住むならここら辺のマンションがええわ!

って てめぇは芸能人かっ。

紅葉の季節なんて素敵だろう。
今度はこの界隈じっくり歩いてみたい。



ここでパーティー席のくじ引きをする。
相変わらずいい席の予感なんて全くしない。

1stも5時からだったのでそうだと思ってたら
2ndは4時からパーティーだってことをこの時知る、のん気すぎっ。
そんで もう4時やんか!
なんかテンション上らない時間設定だ、でもそんなこと言っておれん。



鳥山公園から多分歩いて行ける所が今回のパーティー会場で
1stとは場所も雰囲気も違うようです。


b0088340_17245335.jpg


Mnet
[PR]
by zinzin_h | 2008-08-07 06:43 | 2008.6.7パーティ

昨日に続き 夕方、江南の怪しげなところに滞在中のS嬢が
ホテルまで訪ねて来てくれる。
S嬢がいなかったら、、途中合流やし誰一人仲良くなってないし、
友達おらんし、一人で居なくちゃいけないところ、
本当にありがたかった。
部屋に入ってもらい、今回のテウン土産を見せびらかすオイラ。

2ndは やっぱこれしかないやろ ちゅー ウィスキー山崎18年もん
と張り込んだというか、しょうがないというか・・・
前回と柄の違うコースター2枚と 響 ってウィスキーのミニチュアボトルと
響 って名前入りのグラスをセットで。ちゃうのも味見してもらおうと思って。

実は関空の免税店ではこの山崎が安く置いてあるのを今回発見!
12年ものは2000円くらいしか違わなかったが、18年もんは7000円もちゃう(@_@;)
ただ免税店のは箱がショボイ。量販店の酒屋のはショボイ上にきちゃない。
山崎蒸留所は化粧箱ちゅーか 、18年もんは特に箱が凄かったデス。
どーせ箱なんぞ捨てるもんやけどプレゼントとなるとなぁ・・・
やっぱ免税店のは買えない。
でも今度からは免税店のにしよう。
ってもしかしてウィスキー苦手かもしれへんやんな^_^;
(そしたらワインにするかっ)
万が一気に入ったんなら 韓国行くたんびに運びますがな by 貢女

S嬢も昔の男がらみでウィスキーにはチトうるさいみたい。
コースターを匂いで 樽の匂いがする~ なーんて言ってました。


そして、

厄介になるのはS嬢だけじゃなく、S嬢の男友達さんにも厄介になっちまう。
ご飯を一緒に食べようってことです。
ホテルの1階のレストランでCASSってビールと 頼んでないけど付いてきた
おつまみの カゴ山盛りポップコーンを食べながら待機。
瓶ビールのせいか?すきっ腹のせいか?この"CASS"ってビール、
韓国モンにしたら美味しかったです。韓国の人は断然 "焼酎" やもんな。
帰国してからお土産に買ったキムチ類と韓国焼酎で一杯やったんですが
あの辛い韓国料理には あの韓国焼酎が合うってことがよ~くわかりました。
焼酎だけ飲むと 薬っぽいアルコールを飲んでるって感じなんだけど
辛いキムチ類と一緒に飲むと味が変わるんだよね、甘味を強く感じ、
サッパリする。
このことは韓国焼酎を入手したらまた記事にするね。



さて何を食べようか?
ということになり、赤くて辛い料理はもちろん、水原で焼肉→イタリアン→タコ鍋
ときてるんで、明日のことを考えたら今のオイラにヘビーでにおう料理はちょっと・・・
におうモン、焼肉以外 、、、と 気を使って考えてもらったんだけど
韓国でそれら以外ってかなり難しいのかな。
やっぱりコレになっちゃった。

でも観光客向きじゃないこういうお店行ってみたかったんだよね~。
言葉が通じるか?大丈夫か?とか考えるとなかなか入れないから。

b0088340_12231012.jpg


江南のどっかの焼肉屋さんでお肉も売っているお店
最初に行ったお店はいっぱいで2軒目のここに決めました。
この辺り、えらく賑わっていました。
でも観光客なんていないだろうね~。
こうして写真を撮っていると、男友達さんはとっても恥ずかしがっておりました。

b0088340_12251148.jpg


肉をこんな風に並べ、ずっと焼き続けてくれたんは男友達さん。
鉄板中央は辛い豆腐の味噌汁(なんとかチゲっていうんだろうか)
なんとも合理的な鉄板!
こういうのはどこでも?ってS嬢が聞いたらそうでもないらしい 。
そういや、去年の秋の韓国旅行、弘大で飛び込みで入った焼肉のお店では
スープが入っているお椀を鉄板の上に皆 置いてました。
日本じゃ見かけない風景でビックリ、感心したのでした。

スプーンを入れてみんなで食べ合いっこはもう抵抗なくなりました、多分 ^_^;

b0088340_12263931.jpg


飾りっけない素朴なちゃんとしたお肉、お肉って本来こういうもんだよな~と
思わせてくれる味で美味しかったデス。
食べだすといつもの調子でパクパク食ってます。


焼肉の後は

芸能人も来るといういいお店に行こうと。

昼間ふらりと歩いた新沙洞 あたりを走ったんであら~っと思いました。
この懐かしさなんやろねー。
こんなけ滞在するとオイラって韓国でも平気で暮らせるかも~って
思ってしまいそう・・・


連れて行ってもらったのは超おっしゃれ~ なとこで

b0088340_12315845.jpg



芸能人がよく来るらしい。

ゆっくり歩く という意味のお店

"ヌリゲコッキ"
http://www.konest.com/data/gourmet_mise_detail.html?no=1344

韓国でもこういう感覚があるんやねぇ。
はんなり とか ゆるり とか 京都っぽくていいな。

少し寒かったですがテラス席でお茶を。

暗かったんで周りの雰囲気はよくわかりませんでしたが
お店自体はとっても素敵でした。
新羅ホテル並みの飲み物代ですがオススメ!
今度は中でご飯っぽいものも食べてみたいです。

ここがアックジョンだってことは家に帰って地図を見てからようやく把握できて

テウンの2ndパーティー会場のごくごく近くだってことは明日わかるんです。


新沙といい焼肉屋、ヌリゲコッキ界隈、、、テウンの行動範囲かもしれないな~
って思うとそれだけでまたドキドキしてました ^_^;
[PR]
by zinzin_h | 2008-08-06 03:06 | 2008.6.7パーティ

ウナんち


http://zinzin.exblog.jp/9025828/
の続きです。


ウナんちはMだむとの韓国旅行初日にトライしたんですが
間違った方向に進んでしまったのとアクシデントで果たせませんでした。

ウナんちへ行けているのと 行けてないのとは、

551の豚まんがある日ぃとない日ぃ、
阪神が勝った日ぃと負けた日ぃ、

くらいの落差があるような。


韓国旅行へ行く前にグーグルアースで 上道駅(상도역・・・サンドヨク)
をハングル文字で検索したら行き着けた!・・・のはいいけれど
一度も行ったことのない場所を見せられても
サッパリ、なにがなんだか・・・。

さっきもう一度見てみたら すごくよくわかります!!
ウナんちのお向かいさん(?)の赤い屋根が見えるんだよねぇ。



Mだむと行った方向と反対方向へ向かったら あとはなんとかなる!
なんちゅー どんぶり勘定で向かったのです。

しかも おひとりさまで

(そのおひとりさまは すっげー方向音痴、韓国語ダメぇ~ なんだけど)

地下鉄7号線に乗って 上道駅 に向かいます。

2番出口から出てそのまま素直に道なりに進むと
イヤでもトンネルが目につきます。


b0088340_2210134.jpg

(帰りに撮影、行きに歩いたのは右側)

向こうに見えるトンネルをずっと進み、

トンネルを越えたあたりで周りを見渡すと ドンなオイラでも
アソコだ!! とわかりました。

向かい側に ハウンが隠れてた、、、ウナがカバンを渡しそびれた
あの家並みらしきのが見える!!


b0088340_228281.jpg



これに舞い上がってしまい左に曲がり、

b0088340_23425872.jpg



b0088340_025061.jpg




どんどん進んで行ったので
ウナんちからは遠ざかったのでした。
でもわからず、ひたすら○○番地を探したら、○○番地が
なんぼでもあるんだよねー (@_@;)

山手へ登る似たような階段もなんぼかあるしー。

同じ番地の○○番地では家を修繕中だったので
そこのオッチャンに

地図を見せて、

チョギョ~ ヨギ~ オディエヨ?

と。


オッチャン、
眼鏡持って来ると言って(?)奥に入り再び登場。
でもわかりにくい地図なんで携帯電話を取り出し
どこぞに電話して尋ねる勢い。

ええーーっ、そこまでしていただかなくてもええんだけどーー。
恥ずかしすぎるしー。

合っているかどうかわからないけど

「アニョ、アニョ・・・」  と連発して
「カムサハmニダ」 も連発して 去りました。

Mだむとトライした時のことといい、このオッチャンといい
ほんま韓国の人は信じられないくらい親切やわ、たまたまかなぁ。

ウナんちの地元のオッチャンとも話せたし、諦めようかな~
って気持ちがよぎったんですが、もうひと頑張りしてみようと。

それにちょっと山手を見てみると
どう見てもあっちがウナんちの方向だよな~
と思える場所が目に付く。

とにかく振り出しにもどってみようと、
ハウンが隠れてた家の辺りまで行ったら・・・

b0088340_23402488.jpg



なーーんてことはない!!

曲がらずにすんなり真っ直ぐ行ったら

b0088340_2341334.jpg




それらしき登り坂があり

b0088340_23421367.jpg





そこを登れば~~


b0088340_23463515.jpg



b0088340_23471890.jpg


ひゃ~~~~ これこれ! ここやんか~ ☆彡

b0088340_2348964.jpg



b0088340_23485836.jpg




b0088340_23511529.jpg




b0088340_23563299.jpg



もうこっちを見て、あっこを見て、激写 激写!
ハウン ハウン ハウン ウナ ウナ ウナ!

なんたってここでは数々のシーンが繰り広げられたんですから。


b0088340_2359460.jpg



b0088340_014032.jpg



家から出たとこの階段には特に感激!
ハウンがここをピョンピョンと駆け下りたんだよね。
溝蓋の穴にさえ感慨深いものが・・・もうビョーキだな。

ただここら辺は観光地じゃなく生活観漂う住宅地、
デジカメ片手に物見遊山で歩くのははばかれる雰囲気でした。

この辺りを迷ってそこらじゅうを歩いてわかったことですが、

ハウン&ウナんちは 絶対ここじゃないとダメだなってことでした。
家は生活レベル、人柄まで映し出すもんやねぇ。

だからこそ、こういう家選びって 想像以上に大変な作業なんだろうな。

ここら一角は小さくてごちゃごちゃした家並みでしたが妙な小奇麗感がありました。

見つけられただけで舞い上がってしまったんで数々のこと確認できなかった
んだよね、今度また行ってみるし~。


ウナんちの次は新沙

b0088340_1646827.jpg


7号線上道駅から高速バスターミナル駅まで戻り3号線に乗り換え2駅目です。
なんでここが見たかったのかは 魔王ガイドブックにテウンが新沙洞に住んでいる
みたいだと書いてあったからです。
この情報が正しいかどうかは??
江南だけあって新しくて広い道路が通っていて、交通の要っぽい街並みでした。
もちろん地元の商店街っぽい所もあります。

この地下鉄3号線は

339 高速バスターミナル駅( コソックボストミナル) 復活の班長が刺された駅

338 蚕院

337 新沙

336 狎鴎亭 (アックジョン) オシャレな街。 美日々のロケ地があってビックリ

335 玉水 (オクス) テウンの事務所がある所。ヨンスも口走ってたらしい。
    漢江の畔なんで地下じゃなく外に出てます。

334 金湖

333 薬水

332 東大入口

331 忠武路(チュンムロ) 4号線と交わっていて、明洞へ行くにはここで乗り換え。

330 乙支路3街(ウルチロサムガ) 2号線と交わってます。

329 鐘路3街(チョンノサムガ) 1号線、5号線も交わっているので大きい駅です。
   去年秋の旅行でこの駅から汝矣島へ向かって仁川空港まで行ったのですが、
   駅が長くエライ目に合いました。

328 安国  仁寺洞や北村へ行くにはこの駅を利用します。

327 景福宮 ここは今回の旅行で行ってきました!


ってな具合で
韓国旅行では利用価値がある路線でした。



そしてようやくホテルのある高速バスターミナル駅に戻って来ました。

高速バスターミナルは復活で 班長とハウンが待ち合わせして
班長が刺された現場なんでその場所を見たかったんですが、
見つけられず・・・でした。
どうも2箇所に分かれているみたいです。

b0088340_17484633.jpg



b0088340_17494583.jpg


"江陵" って字、地名を見ただけで、ドキドキしてました。

b0088340_17511875.jpg



b0088340_17515633.jpg


復活8話、 シンヒョク/ハウン が 悩みたたずんでいた 風変わりな陸橋。


ホテルには4時半に合流します と旅行会社に伝えてありました。
高速バスターミナル、班長現場探しにウロウロしたんで
ギリギリになってしまいましたが、ホテルへ行くとパーティー参加の皆さんは
すでに部屋割りされていて、チェックイン済み、もぬけの殻、、、
前回見慣れた添乗員さんが待って居られ、挨拶。
「確か前回も来ておられましたね~」 な~んて言われ、恥ずかしー (>_<)

決められた部屋に入り、同室のお方に挨拶。
その方は汝矣島に行かれるみたい、、、やっぱりねムフフ・・・

やはり、2度目の人が何人かいらっしゃって、その方たちは観光は控え、
明日に備える、、、って情報が。わかるわ~その気持ち。

オイラはS嬢が尋ねて来てくれることになっていたので部屋で待機です。

そうそう冷蔵庫に保管してもらってたキムチはちゃんと受け取り、
部屋の冷蔵庫に入れましたよ。


よ~考えたらこの日は 朝 明洞のオリエンタルホテルでカットされた果物を
食べ、途中で飲み物を飲んだだけで飯らしいもの食ってません。
でもさほど腹は減らず、ずっとドキドキしてる状態です。
どんなダイエットよりこのテウンダイエットは効きます!

あと、激しく実感したこと・・・
チョギョ~ ヨギ~ オディエヨ?
この3つの単語だけでも自力ロケ地ツアーは なんとかなるもんやねぇ ^_^;

ウナんちは 明日のPartyで ごっついい仕事してくれる・・・
な~んてこの時は予想もしてませんでした。
[PR]
by zinzin_h | 2008-08-04 18:33 | 2008.6.7パーティ

本来なら関空を昼に出発、ソウルパレスホテルに4時半くらいに到着。
その後、自由散策 という1st と同じスケジュールをこなす日なんだけど。

ホテルに現地合流なんで4時半まで自由時間です。


韓国に4日間滞在してて果物を食べてないことに気がつき、
昨日、金浦空港のEマートでカットされたフルーツを買っておいたんで
それを朝食に。
なんでか何種類かのフルーツの中にプチトマトも、、、
プチトマトって 野菜やんな。
赤!辛っ!くさっ! に犯されてる体がちょびっとキレイになった気分です。


この日、朝から何が大変って荷造りが・・・移動日ですから。
荷物が増えてなくても来た時と同じように 詰めることできないオイラ (T_T) なじぇ~。
目の前に散乱した荷物を見て 放心 & パニック (@_@;)
なんせ1週間分の衣服、前回ほど気合入ってないものの
テウン土産もありますから、コロコロバックはそれだけで満杯。

今回は今まで韓国に来たなかで、一番土産が多い。
大したもんは買ってないんですがね。

現時点では厄介もんで、一番場所をとるのが
" 鍋 " !! ? ? (なんで鍋なんかをこうたんか?! は 旅行記で)

厄介もん2は
3人で行った高級デパ地下で買ったタコのキムチ?チンジャ?と胡桃のナンカ。
テウンのことスッカリ忘れ、自分もMだむと一緒に明日帰る気になって
思わず買ってしまっていた。
胡桃のは店員さんがすっごくオマケしてくれた。
日持ちは充分すぎるくらいするんですが、持ち運びが大変だよな (-_-;)
神経通ってない行動を時々するんだよねぇ。
だけど、
これらを 鍋の中に入れると防臭になるやーん、ええ考え!


厄介もん3
明洞で買った傘~~。

MISSYAって明洞の化粧品屋で買い物した時、バックをもらえて、
そん時は安っぽいし、リゾート無縁だから要らないって断ったんだけど
Mだむが もらっておけ とアドバイスくれた。
そのファスナー付きバックに キムチ入り鍋を入れて・・・と非常に助かった。
HANSKINって化粧品屋では考えられないくらいのサンプル・オマケをもらえ、
どれが買ったのでどれがオマケなんかも区別つかない、
その時は小躍りしたが これもかさばる。


11時、ようやく荷造りが出来てチェックアウト。

傘を差したコロコロバックに
鍋入りバック、
ハンドバック

タクシーが待機してるようなホテルじゃなく、目の前の道路に出てタクシーを
捕まえるのですが、
なーもせーへんでも、タクシーが勝手に止まってくれましたわ。

とにかく江南のホテルまで行きました。

ここは一流ホテルやねぇ~。オイラには似合ってないのになぜかホッとする。


オムテウンツアーの参加者で現地合流なんですが荷物を預かってもらえるか?
というようなことを日本語で ^_^; 聞きました・・・  通じてマス。


ここまではいいのですが、、、鍋の中のキムチ、、、

荷物係りのニイチャンに、


預かって欲しいもので冷蔵庫に入れてもらわなければならないものがぁ、、、

これからが大変!


レイゾウコ がどうも上手く伝わらない、韓国語でわかんないしー。
わかってもらえても

冷蔵か? 冷凍か? を聞いているようなんだよねー。

キムチを冷凍するはずないじゃんねー。

フロントのオッチャンにヘルプ!

「ヤサイ?」 と聞いてくれたんで思わずうなずいた!

冷蔵 と 冷凍 の日本語は フロントの オッチャンもおねーさんも
知らなかったらしく、教えてあげました。

オッチャンは 「レイトー レイトー」 と何度か練習してましたねぇ。


さ、身軽になって ウナんち へ向かいます!





江南のソウルパレスホテルは地下鉄7号線、3号線 の高速ターミナル駅が最寄駅。
あとで触れますが地下鉄3号線はソウルが満喫できる路線です。
(明洞へは乗り換えがあり、ちょっと不便ですが)

ウナんちは好都合なことに7号線の上道って駅からそう遠くない所にある・・・ハズ。
高速ターミナル駅から5駅目です。



※ ここまでの記事は非公開で書いていて
  ウナんち の画像サイズ変更も出来ているんですが


  何分使い物にならない状態なんで 進みません・・・
[PR]
by zinzin_h | 2008-07-17 16:40 | 2008.6.7パーティ
金浦空港ではMだむと涙涙のお別れシーンのはずだったんですが、

Eマートのお蔭であっけなくサイナラ~。
(この辺りは後日、チョンチョニ~チョンチョニ~ で)


地下鉄乗って明洞へ帰ります。
こうなりゃ、"おひとりさま" を楽しんでやろうじゃない!
T-money カード は財布に入れたまんま ピッ 、 スーイスイ 怖いもんなし。
(日本ではしたことないくせにぃ)

夕方、S嬢と明洞で待ち合わせ。
実は昨日、S嬢とMだむとS嬢の男友達と会っていて、
ビックリするような事態に直面し、
ちょっとした約束が成立しかけていたんだけど、
やっぱりS嬢に気持ちをキッチリ伝え 断ろうと 決心してたんだよね。

ちゅーのはS嬢の男友達が、仕事でテウンのごっつ身近な人を 知ってるとの事。
ダンナおるのに日本からテウンに会いに来る気持ちは理解できないけれど
日本から来たんだから 紹介してあげる って言ってくれ、その場で側近(?)に電話・・・
(とーぜんテウンは知らん話なんですが)


2回も会いに来てるんやし、
その上まだ欲張って そこまですることもないし~
迷惑掛けたくないし~
じゃんくさいオンナと扱われるのイヤだし~
テウンには何のメリットもない話だし~
ここまで来たオイラとテウンの関係で (なんやねんソレ)
こういう手段は入れたくなかったし~


で その話はなかったことにしてもらおうと 。

S嬢はわかってくれました。
男友達はまったく理解できなかったらしいけど。

実行には至らなかったが、こんなありえないようなことが
ありえるんだ と 人生レベルでわかったし、
次から次と happening が起こってしまって
テンション上がり、それだけも充分いい想い出になりました。
Mだむなんて国際電話までしてきて考え直せって言ってくれました。


↑濃い話ではあるけれどさら~~~っと流してクダサイ。






S嬢のHPで知ったんですが
黒スーツのこん人、マジシャンなん?!

b0088340_1325107.jpg


明洞で撮影されているのに出くわしました。


ばんごはんは・・・

b0088340_13311650.jpg


恋煩いで食べる気にならない(食べだすと食べられるくせに)
オイラを気遣ってS嬢が優しそうな料理を探してくれたのですが

選んだのは タコ鍋!!!


b0088340_13315114.jpg



b0088340_13334212.jpg


ひぇ~~(@_@;) じぇんじぇん 優しくないじゃん!

b0088340_1334161.jpg


仕上げは乾麺のラーメンを入れました。
何のことはない完食!

今度は絶対 韓国焼酎飲まなきゃ!


異国でひとりで飲んだくれてはおれんので
食後は コーヒービーン ってとこで お茶を (*^_^*)

韓国ではチェーン店のコーヒーショップを至る所でほんまによく見かけます。
入りやすくていいです。

スターバックス パスクッチ コーヒービーン

スターバックスは緑、パスクッチは赤

コーヒービーンは茶? 今回、存在をはじめて知りました。


付き合いは長いのにこうして二人でじっくりと話をするのもはじめて。

恋多きオンナ と 恋煩いオンナ の二人ですから話は尽きません^_^;

ごちゃごちゃいわんと  ?マークなしの
「ソウルの空は青い・・・」 風のメールを出せ って言うと
素直に出したりするしぃー。



オイラたちって世間で言う "おばはん" なんだよなぁ~~。
きっと二人とも思ってない、メデタイよな。



S嬢は明日も晩ごはんを一緒に食べてくれるので、江南で待ち合わせを約束。


「zinさん、明日はどうするの? 」

「明日はウナんち行くわ!」

S嬢 ちょっとビックリしてたかな。


実は、今回のMだむとの旅行の課題は  " 家 " !!

壊れ荘な スジョンんち(バリでの出来事)

ヘインんち(魔王)

ウナんち(復活)   ・・・・  迷惑な話やと思いますわ。
                         


Mだむと行った時、ウナんちは失敗してるんでリベンジ しなきゃ気が収まらん。

なんたって前回の汝矣島に匹敵する オイラが一番行ってみたかった所やし。

(ウナんちはあとあと重要になってきますさかい)




S嬢が遅くまで付き合ってくれたお蔭で

あのどこもかしこも くらーい雰囲気漂う、
カビ(?)とナフタリンの混ざったような匂いのする
ホテルの部屋へ一人で帰っても寝るだけでヨカッタ。
帰り道、コワイ場所はないのですが、異国での夜の一人歩きは
短距離でも ビビリました。
このホテルはシングルだと6万ウォンなんで安くないです。
ツインで3泊で日本円で1人1万円弱なのにねー。
でも暗いフロントマンでも気心知れてるし、日本語も通じるし、
ソウルタワーが目の前で いいとこもあります。


b0088340_17493377.jpg




無謀にも明日はウナんち、 
一人だから究極の自力ツアーだ。


試練は続きます。
[PR]
by zinzin_h | 2008-07-11 18:00 | 2008.6.7パーティ
2nd ツアー前日、、、ちゅーか Mだむ・S嬢との韓国旅行最終日ちゅーか・・・
ややこしい1日やわ。




2nd参加の決心は早かった・・・

1st から帰ってきたのは25日。
ファンクラブ公式サイトで1stの動画がアップされたのが驚異の速さで26日。

"2ndはまだ空きがあるから旅行会社に問い合わせてみてください、、、"

なんていう再募集だかなんだかあやふやな記事が出たのが27日くらいだと思う。

1stで2ndは30人くらい だと聞いていたんだよね。2ndも行きたい!という人が
スタッフさんにまだ間に合うか聞いたようだけど、もう締め切ったとの返事。

30人なんていいな~ 出来ることなら行きたい・・・って気持ちがくすぶってたせいか
火がつくのは記事を読んで瞬時だった。
それと120人という数字が難しい・・・ってことが、こうして現実として
目に入ってくるといたたまれなくって・・・。

火がついたのは夜で連絡出来る朝までの長かったこと。
朝になったらこんな無謀なこと 醒めてるかなぁ って気もしてたけけど、全く衰えず・・・
28日朝、旅行会社に電話している。
この時、何人になったか聞くと、1st行った方の申込が何人かあり、
40人弱とのこと。
それでも60人にはならないんだな、、、。
このやり取りを娘に聞かれてしまい、どうもバレたみたいです。
隠してる私の気持ちを察してか、あからさまには言って来ないけど、
知ってるオーラを事あるごとに出してましたねぇ。


チケットが取れるか確認しますから5万円を今日の2時までに振り込んで欲しいとの事。
翌日の29日にチケットが取れたので残りを振り込むことになった。
(じゃまくさい話だ、けど、
家に居ながらパソコンから振込みができるネットバンキングがすっごく役立ちました)

なんせ31日・6月1日と土日を挟み2日出国なんで至急を要するんと、
余計な連絡差し止め とオイラの場合はかなりせわしない手続きだったのです。

普通に参加じゃなく現地合流希望 のうえ、 6月2日~5日までの本来の旅行の
チケットも絡んでいるんで決断実行しなければ課題が多かった。
http://zinzin.exblog.jp/8684164/


旅行会社からOKをもらった29日、家にはせっかくやし、もうちょっと延ばす
ことにした。 S嬢も3週間滞在するみたいやしぃー
S嬢は語学勉強のため学校に通うんやからぁ~
ってリアル報告。
韓国は滞在費(ホテルも食事も交通費も) やっすいしー
と つべこべいい訳。
なんせ韓国に6泊7日ですから。

Mだむもかっ? と痛いトコつかれたけど、「うん、一緒」 といい加減なことを(^_^;)

もしも現地合流がダメなら 5日にとにかく一時帰国、関空近くのホテルに泊まり、
6日再び関空から出国する心積もりでホテルも調べていたんだよね。
途中日本に帰ってきてるなんて 西村京太郎の世界やんな!
マジ、なんらかの事件に巻き込まれんようにせんと、、、って思ったわ。

旅行会社の担当の方は本当に良くして下さった。
2日以降は連絡がとれないとのことで、事細かくメールを下さり、
栞を送ってくんな と言ったらPDFファイルで栞をメール添付。
身勝手なオイラに行ってらっしゃいメール。
Mだむとの旅行中も韓国でメールチェックされることもあるでしょう と、
何かあった時のために現地添乗員サンの連絡先を教えて下さってた。

2ndから帰国してしばらくしたら、テウンさんのカレンダーをご自宅に送らせて
もらってよろしいでしょうか?
とのお伺い 。
受取りメールにテウンさんのカレンダー3冊になっちゃいました^_^;
と書いたら、
「カレンダー3冊ありますと、どのお部屋でもオム・テウンさんを楽しめますね~」
な~んて愛想のいいメールが送られてきて、

テウンカレンダーには今回の旅の思い出にと正式な2ndの栞も同封されていた。
物的証拠書類が増えたんで複雑な気持ちだったけど^_^;
心遣いが嬉しかったです。

今回のやり取りで
言った言わないでトラブルの元になりやすい電話よりも
送受信の記録が残るメールでのやり取りは思ってた以上信用性あり、
話がムーズに行くと実感しました。
読んでもらえないコワさはありますが。





6月5日はMだむとの旅行最終日。
朝からシトシト雨。
よく最終日までもってくれたもんだ。この日はお買い物日。
明洞のロッテホテルでS嬢と待ち合わせて買い物とランチ、お茶 と過ごす。
オイラ、この日は一段と胸いっぱいで食べられなくて、朝昼兼用がお粥さん。

お茶が終わればMだむと別離がてら
一緒に地下鉄5号線で金浦空港に向かい 空港に隣接する
Eマート(大型スーパー)で最終目的を果たすことに。

お別れしたら一人しょんぼり明洞まで帰って、オリエンタルホテルに延泊なんだよ・・・

でも夕方からS嬢が付き合ってくれることになっていて、一緒に ごはんたべ
できるんで淋しさは紛れます。S嬢の心遣いがとっても嬉しかった。

テウンのせいで
S嬢、Mだむまで巻き込み、ソウルでは一人寝体験、
しかも一人ではちとコワイB級ホテル、
寝泊り以外 パソコンも 娯楽施設も ねぇーから気も紛れない。
明日、合流先のホテルへは夕方までに行ったらいいんで、それまではおひとり様観光・・・


いろんな試練させてくれる男よ テウンって。




試練その1

b0088340_11582820.jpg


その時期に欲しくて欲しくて正規の値段で買ったカレンダーが
お土産として在庫処分、そしてプライスダウンされて売られる気配。
なんだっていいんだ
この3冊はオイラにとって
カレンダー、写真集以上の働きをする 大切なもんやし。
[PR]
by zinzin_h | 2008-07-11 06:25 | 2008.6.7パーティ

UhmTaeWoong がどうでもよくなるまでの日記です。 


by zinzin_h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31