カテゴリ:お洒落( 1 )

似合う色と好きな色は違う・・・という実証を背負ってしまったワタクシ

カラー&ラインスタイルコンサルティング  というものに行ってきました。
10年近く前、お友だちがカラーコンサルティングに行ってきてspring だった という話を聞いて
ずっと私も診断してもらいたいな って思ってました。
「zinさんもspring じゃないかな~」 って友人の診断
カラーコンサルティング とは
肌の色、目の色などなど によって自分に似合う見つけていただくもので、
似合う色というのは4グループに分かれ、それは季節の色で分けられているのです。
すなわち春夏秋冬に。 これをおおまかに2つに分けると 春秋/夏冬 になるということです。

ふむふむ・・・


でぇ~


ワタクシは

一番なりたくなかったAutumnさん だとさ (T_T) 


なんでって、キレイな色(薄めの鮮やかな色)ってないんやから~ 凹
深みのあるアースカラー、秋の木々の色 、何色と説明しづらい温かみはあるけどくすんだ色が
パーソナルカラーってことです(T_T)


こんな風に一枚ずつ布を当ててマミ先生が丁寧に診断
b0088340_172478.jpg

肌の色が肝心なのですっぴん

結果
b0088340_17261957.jpg

Autumn色のなかでも、下に並んでいるのが特に似合う色

Autumnはプラチナよりゴールドが似合います。






・・・・思い返せば二十歳すぎから結婚するまでの私は自分に似合うものが潜在的に
よくわかっていた気がする。
間違っても薄くて鮮やかな色の服、紺色の服、素材感のないテロンとした服はまず買わなかった。
素材感 ボリュームがあるのが好き。
茶系、金茶、カーキ、カラシ、ベージュ系 などの色を忠実に守っていたみたい。
コンサルティング後、二十歳前半のアルバムを見たら不思議なくらいそんな色ばっかり着てます。
ゴールドが似合う ということも薄々わかってました。

結婚前はブレることなく似合う色、似合う質感のものをちゃんと選んでいたのに
結婚後段々ブレてきたんやわ。

理由はわかりました。
○○○ファミリー会 なんていうバーゲンへ行き出してからやね。
わりかしまともなものが、超超 安い!! そうなると体にさえ合えば、色にはこだわらず買ってしまう。
ダイアナ妃が着はるようなロイヤルブルーのワンピースはあきれるくらい全く似合わなかった。
なんでかまっ白いシャツ・ブラウスも全く似合わず、首の開き具合を気に入ったシャツなんぞ一枚も無い。
ポロシャツもずっと苦手。
合わせやすいし、少しでも細く見えるかなと黒もよく買うように。
黒を買うとグレーや白も手を出すようになり、グレーなどは何かしら物足りなく、どういうわけか
貧相になってしまう。
オレンジ系の赤がわりかしgoodやったんで、青みががかった赤のニットを購入したらこれが
嫌になるくらい似合わず、、、それから赤系封印
薄々似合うとわかっていたゴールドもバブリーなイメージがイヤなのと上品に映っているのか
自信なくあまり手出しせず。

アラフィフ になったあたりから、このブレはますます激しくなっていきます・・・
Autumn色は洋服だけで見ると地味できちゃない色、もっちゃりした色に見え、茶系の模様は
ぼやける なので優先的に捨てた。
顔映りがいいと勝手な思い込みで、パステルなキレイ色に手出しするようになっていた。
顔つきは良く言えば穏やか、悪く言えば締りがない んで クールビューティに憧れ、
ブール系が最近の好みに。

めっきり減ったとはいえ仕事も関係してます。中高年の生徒さんが多いのでなるべく明るく
華やかにっていうのを心がけていましたからねぇ。
洋服がキレイ色でも自分がくすんだらアカンやん!

もうどうすりゃいいのさこの勘違い!

Autumn の 真逆!ブレブレの約30年!!



真逆を進んでしまった経緯と反省はこの辺にして。 



Autumn であるワタクシ

肌はイエロー、オークル、くすみがち。そういや日焼けすると赤くならず、即 黒っやしね。
ファンデーションも悔しいから標準色を買っていたけど、潔く諦めることにしよう。


顔の近くに持ってくる色

白も黄みがかった白なら OK
赤系はレンガ色寄りのオレンジとか黄みがかった暖かい赤はOK
茶系はベージュでもキャメルでも茶色こげ茶でもOK
私の場合はこげ茶 カーキ などが◎

明るすぎる ×  鮮やか ×  青み×  黒白グレー× 紺×

茶系だけでなく 表現難しいけれど黄みがかった緑、青も◎

着たこと無いけれど、迷彩柄OK、豹柄もOK  なんでしょう。

シルバーより断然ゴールドが似合う、、、ときたら

これってケバくねぇ? Autumnはケバく ならないんですって!ほんまかな?

キレイな色を着たい場合はなるべく顔から離れた所に持ってくるとかの工夫をすればいいのかな。




マミ先生のカラーコンサルティングを受けて

目から何枚もの鱗が落ちたんですが

なんといっても一番の収穫は今まで生きてきて この色を着た記憶がございません・・・
っていう色が似合う色だととわかったこと!(シビラ色のようなんとか、大丸カラーの青緑)
受けなければ一生手に取らない色やったことでしょう。
この色の洋服を買う・着てみる 楽しみが増えた~♪
エスニック なんか似合う とも言われました。
骨格診断でブラウスならカシュクールタイプがオススメとの診断。
シビラもエスニックも女っぽいカシュクールも管轄外でした!

確かに色が変わると洋服のデザインも変わってくるなぁ。
似合う色とわかるとそれが好きな色になる♪ んかもね。
かなりの改革が必要なワタクシ、、、これってコスプレ的変身かも~♪

ウィンドウショッピングでもいいし、デパート行きたくなってきたし~♪
もちろん新しい洋服を買うのも楽しみ♪ (先立つモノの心配ありますけど (^_^;)

red paprika  teal  khaki deepmoss moeegreen
あたりの秋を探します。これからの季節、Autumnさんには有利!とマミ先生


カラーコンサルティング、あなどれへんわ~。

興味おありなら、躊躇せず一刻も早く受講を!10年前に受けてりゃ、無駄な買い物しなくて済んだのにな。

新発見の嬉しさの反面、今あるものほとんどが断捨離の対象物と化してしまった現状↓↓↓
考えようによっちゃ断捨離に拍車がかかりいいかもね♪

b0088340_17532580.jpg

ピンクがどうしても着たかったら黄みがかったピンクは許せる範囲
青みがかったピンクは似合わない。上の2着はなんとか△(自分の判断) 後は×だ~

b0088340_17555450.jpg

茶系は最近買ったことが無い。
右上のブルーが混ざっているのはどうあがいても× 昔に買ったがまず着ない。
左下はOKのような気がするがAutumn色でも明るい、これも大昔に買ったがパッとしなくて着ていない。
首が詰まっているのも気に入らない。
右下の濃い茶がダントツに◎ ほとんど新品だけどいつに買ったかわからないくらい古い。
物持ちよ過ぎっ。

b0088340_1822357.jpg

どーすりゃいいのさこの色。


b0088340_1851077.jpg

地味、変な色 だからと捨てるつもりだった 一度も使ってないストール
あててみたら右のペイズリー柄のは非常に◎すっぴんでもいいくらい・・・とは言いすぎですケド(^_^;)
左のも柄の部分を顔の近くにもってくればそこそこいい。


b0088340_8161410.jpg

昨年ネット購入のブルー系ほか。ドンピシャはひとつも無い・・・
パープルっぽいセーターは着るなりショック 充分不安で迷ったけれど、安かったから(^_^;)
右上ブラウスはアマゾンが○○さんへのおすすめの商品があります・・・ 
と不気味にすすめてきたブラウス。洋服をネットで買うのはしばらく止めよう。


診断後、家であーでもないこーでもないと、なぜ似合わなかったかを納得
これまた楽しデス。
お店へ行くともっと面白いやろね。

コンサルティング後の変化もうひとつ、
テレビで女優さん、女子アナさんが映るたび、この人は春夏秋冬どれ?
洋服はそれに合ってる?自分のパーソナルカラーを知っている人なんかな?
が気になってしゃあないようになりました。



ラインコンサルティング(骨格診断)というのも同時にしていただいたので(これも興味がありました)、
色だけではなく、洋服の素材、柄、デザインにわたってのアドバイスを受けました。
お化粧方法も教えていただいたんですよ。

診断5日後に自宅に送られてきた詳しいカルテに感激です。
フォローの大切さ痛感。しかも先生が楽しんで作っておられることがわかる。
こういう仕事をしなくてはと反省。

b0088340_10322022.jpg

Autumn の診断結果&アドバイスとカラーサンプル手帳

同行ショッピングっていうのもされていて、至れり尽くせりですよ。



お世話になったツバキ庵マミ先生のブログ
http://tsubakian.blog52.fc2.com/blog-category-44.html


自分を構う楽しみが出来て幸先いい"秋" になりそうです♪

Autumn甦りビギナーの手腕またお見せしますね♪
[PR]
by zinzin_h | 2013-09-27 07:40 | お洒落

UhmTaeWoong がどうでもよくなるまでの日記です。 


by zinzin_h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30