なめとんかぁ~

b0088340_11454399.jpg


心境にぴったり ゆーわけやないんですが、、、 へへっ。

たかじんの 「なめとんか」 を聴きに 大阪城ホールまで行ってきました。
(大阪城ホールに人が流れ込んで行くのを見て
マジ、懐かしーって蘇りました。
大阪城ホールのビョンホンは忘れません ^_^; )


「なめとんか」

誰かさんに この歌を聴かせられる間柄になりたいもんやな、
おもちゃでいいさかい~~・・・と妄想。

なめとんか を歌ったのはよしみちゃんでした。


koi-con という 読売テレビ50周年 やしきたかじんプロデュースのコンサートです。

koi-con 、koi ?恋?濃い?
「濃いコンサート 」ってことらしいです。
でも恋もありでしょ、恋抜きの歌なんて考えられないもん。


そら濃かったです。

出演者は



やしきたかじん

松山 千春

天童 よしみ

堀内 孝雄

桑名 正博



なんてありえないメンバー

濃いにもほどがあるがな。


だけどこのメンバーに反応できるには少々、年を食ってる必要がありますけど。


司会も濃い人? 誰? と思ったんですが
たかじんが 進行役。


松山千春を口説き落とすのに、たかじんは短期間とはいえ、
北海道にマンション借り、千春に毎日でも掛け合おうという
気合だったらしいです。

酔っ払いとは相性がいい って千春ゆーてました。


我が家ではミナミの帝王を抜いての たかじん人気。
信じられないけどお昼のワイドショー(晴れ時々たかじん?)の司会なんかも
昔やっていたんよ。
以前、たかじんが先斗町の芸妓 市菊さんの話をTVでしていて、
オイラも市菊さんの大ファン(って実際お会いしたのは一度だけで
後は 鴨川をどりとかで遠くから眺めさせてもらってます)
ごっつ美人 芸妓になるために生まれてきたようなお顔したはります。
たかじん も目が高いわ と思ってました。

こんな勝手な親近感もあり、たかじんの生歌は一度聴いてみたいと思ってました。
だからこのkoi-con もたかじんの 歌&しゃべり目的 が半分占めてたんだよね。


だけど・・・

たかじん、くどっ! ひつこ過ぎ! 雰囲気は感じ取れたのですが
何歌ってんのか歌詞がさっぱりわからん。
贅沢な話ですが もう少しコザッパリ歌って欲しかったです。
(一緒に行った友人は 始まる前からわかっておりましたわ)
でも声もいいし、上手いし 顔見なけりゃ聞き惚れます。
普段の声からは想像不可。
期待のしゃべりはさほどキレなくまぁまぁ。そうは言っても素人ですからね。
(後に控えてる人のために進行役らしくわざと押さえたんでしょうか、まさか。
余裕なく、捨て身っぽかったしー)


それに比べ、

やっぱり

松山千春 は 歌もしゃべりも頭 もあの中では飛びぬけて ピカ一!!!

千春の出番となると 会場の空気が違ってきましたから。

歌で人を感動さすには誰にも負けない ってなことを言っているのを聞いた
ことがあったけれど、まんざらハッタリでないことよくわかりました。
たしかにカリスマ、魅力あります。

洋服のセンスはどうにかならないでしょうかねぇ。
最後のフィナーレなんてすでに着替えてて、
風呂屋でも行きそうなジャージでしたから、
オイラにはウケてますが。

先日の入院話(ネタ?!) はごっつ面白かったです。
一芸に秀でている人は一芸だけでは終わらないもんやねぇ。

松山千春 に触れられただけでも この koi-con に来た値打ちはありました。


天童よしみの カムサハムニダ~ には別の意味での感慨深さが(^_^;)
全日本歌謡選手権から見続けていたよしみちゃんですが
ようやく生歌初体験。かいらしくって好感持てます。
歌手としては天才なんやろね。

べーやん の サンキュー! にも 感激です。
堀内孝雄サン は この日すでに仕事が入ってて それが終わってから駆けつける
という約束をたかじんのTV でしてましたわ。
例のごとく 「オマエも来いや」 ってたかじんの誘い。
この時のべーやんの態度が ぜひ行かしてもらいまっさ!
な~んて風じゃなく、カッコつけてたんで
このこと千春にネタにされ、面白かったです。
べーやんとたかじんネタはアリスのあん人ね。


終盤、スペシャルゲスト登場!!

ってことで

くにおちゃん & とおるちゃん

と紹介され、

登場されたのは

橋下知事と平松市長

大阪城ホールへ来る前、テウン足跡をたどるため、淀屋橋へ行って来て
市役所近くでのミスト作戦(打ち水みたいなもの) の効果を実感してきてるんで
これまた勝手な親近感。







なんだかんだ書いてますが

この濃いメンバーの中でのオイラが いちば~~~ん 聴きたかった曲は


桑名正博の セクシャルバイオレットNO.1


だったんよねぇ。

おちゃらけで ほんの少しだったのが 唯一消化不良 。
でも多分歌わないだろうと思ってました。
サードレディー も好きだったなぁ。

桑名サンとたかじんネタはあの事件(^_^;)


悪っぽい男に引かれる傾向は昔からやったんです。
(今、超~悪い男に引っ掛かってるのかもー)






そして極めつけ!

千春がやってくれました。


売れない曲と言って 「思ひ」 という新曲を歌ってくれたのですが、

これがねーー

オイラの今の気持ちにぴったりでねーー。


泣けて・・・までは行かへんけど



『今、あなたに会いたい

   ・・・飛んでいきたい

誰よりも誰よりも愛してる

何よりも何よりも この思ひ は 愛しい 』


なーんて 歌詞 です。



そうそう

なめとんか~ で始まったけれど

やっぱり・・・ それでも・・・

そんな自分が愛しい



いい〆でしょ (^_^;)


そこかしこでいろんな魂に触れられた

そんな koi-con でした。


憂さ晴らし もあったなんてごめんなさーい。

憂さ 募ってしもたわ。 それにオイラも相当濃いなー。


ZIN



携帯投稿になってますが、
記事編集はパソコンです。


【追記】

千春の話ですけど、
病気が回復して思ったことは

「京都へ行きたい!」

やったそうな。
日本人だ~ と実感したそうです。
たかじんへのリップサービスだけじゃなさそうですが、どうでしょう。
おもわず拍手しちゃいましたね。
日本を継承していかなとあかん京都は ほんまもん でいなくちゃいけない
責任重大です。


たかじん とべーやんは高校が同じで同級生。
たかじんは新聞部で べーやんは軽音楽部 やって。








     
  
  
b0088340_1773629.jpg







変わったね(@_@;)
ファッションはほとんど変わってないけど。




エキサイトもyoutube の貼り付けが堂々とできるようになったんで実験です。
桑名サンを探したんだけどね。
[PR]
by zinzin_h | 2008-08-30 14:06 | ちょっとしたこと

UhmTaeWoong がどうでもよくなるまでの日記です。 


by zinzin_h
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31