チョアヨ ソウル 3日目(19日)付岩洞 1 -サンモトゥンイ-

3日目は一仕事終えたEleeさん、Nりょんさんと合流して
メインは"付岩洞(プアムドン)のお散歩"です。


付岩洞 부암동
コヒプリのハンソンんちだったサンモトゥンイ、ヌグセヨのヨンエさんの店、
サノんち(サノがわかりにくかったら^_^; ヌグセヨ・華麗なる遺産んち)、
美味しいマンドゥの店、彰義門、サムスンのトンネル、サムスンの家、
→弘大→新沙(カンジャンケジャン目的)デス。

はじめて韓国旅行に行ってテンション高いママ友にどこに行ったん?
と聞かれ「付岩洞」「平倉洞」 とは言えへんだ^_^;。
明洞で焼肉食べた・・・というママ友にあっこの焼肉屋の話をするには
エネルギーが必要だし、、、一体ウチらってなんなんでしょう。

Eleeさん、Nりょんさんとは 10時半に景福宮駅近くのバス停で待ち合わせ。
さりげなくソウルのバス停で待ち合わせ出来るようになったってかなり嬉しい。

地下鉄3号線 景福宮(경복궁)駅 3番出口

b0088340_11333914.jpg

ドーナツ屋を通り過ぎてバス停へ向かいます。
サムゲタンで有名な土俗村はこのバス停の斜め向かいをちょこっと入ったとこみたいです。

4人いるしサンモトゥンイまで坂道を登らなければいけないから
景福宮駅からタクシー乗ってもしれているんですが、11時開店のサンモトゥンイへ
直行するには時間的にまだ早い。
韓国でのバス経験のないEleeさん、Nりょんさんがバスに乗ってみたい!って
言ってくれたのでバスで付岩洞まで行く事に。
バスの番号はわかっていたので無事乗れました。「プアムドンチュンミンセンタ?」
と運転手さんに確認もしてます。
(ソウルナビ情報では1020番、7022番、0212番バス。6番目の付岩洞住民センターで下車)
それに付岩洞の地図だって頭に入っているし~!

とほぼ完璧だったのですが・・・

付岩洞住民センターバス停で降りるはずが、よく知りすぎ?のせいか
付岩洞住民センターの前じゃないやん
と判断し乗り過ごしてしまいまして(@_@;) やっぱり現場に弱いデス。
要注意。バスに乗っている時間は10~15分くらいだったかと。

b0088340_11372230.jpg

乗り過ごしたため知らない道を歩き、急階段を登る事に・・・
こういう坂を登ってこそ韓国!、、、ですけど^_^;
迷路みたいだったのにランチ予定のマンドゥ屋の前に出てびっくり。


サムスンのバス停あたりまで戻り、

b0088340_1528391.jpg



b0088340_15291152.jpg



b0088340_15302451.jpg


ヌグセヨのヨンエさんのお店も発見!
(サムスンのバス停より景福宮方向へほんの少しだけもどります)
小物のお店ではありませんでした。
ヨンイン父が踊ってた向かい側も確認。

道路標識は 천천히 チョンチョニ(ゆっくり)かな (*^_^*)




b0088340_14531399.jpg


ヨンエさんのお店の近くに
イタリアンっぽいお店 mama 's kitchen (多分)


交通量少なく静かな街。

ここら辺でタクシー拾ってサンモトゥンイへ行く計画なんですが
地図を見せても、店の名前言ってもわからずの、カーナビもついておらずのタクシーを
止めてしまいました。
でも近くにいたアジョッシが
「サンモトゥンイ?」 と私たちに尋ねてくれ、そのアジョッシがタクシーのアジョッシに
場所を教えてくれました。

11時過ぎ、サンモトゥンイに到着! 1番乗りでした。

산모퉁이 Sanmotoonge 「山の突き出た角地」意味
종로구 부암동97-5 (鐘路区 付岩洞97-5)  02-391-4737



b0088340_1526398.jpg


お目当てはテラスからの景色


b0088340_1535299.jpg



b0088340_15355387.jpg



b0088340_15362247.jpg



b0088340_15365852.jpg


昨夜から明け方までの雨のせい?霧っぽい。

b0088340_1541195.jpg

緑で囲ってある所はこれから行こうとしているサノの家(天国への扉)です。
ここからあの家が見えるとは思ってもいなかったんで かなり感激やったです。
「あそこまで歩いて行くねん!」 という私の言葉にNりょんさんはビビッていたかもしれません。
あまりにも遠くに見えましたさかい。

b0088340_1429897.jpg

(画像をクリックしたらもう少し大きく見えます
左には城壁が・・・サノんちは城郭の外だったんだ。)


サンモトゥンイの雰囲気はいいですが、
注文はレジでし、飲み物を受け取り、席につきます。
スタバ形式ですね。
美味しいお茶を頂くというより景色を楽しむ所です。

b0088340_15261313.jpg



b0088340_15265063.jpg



b0088340_0403122.jpg



一番乗りのせいか好きな場所に陣取れて、静かでゆったりした時間が過ごせました。
付岩洞、優しい場所です。



帰りは下りなのでぷらぷら歩きます。

b0088340_1459349.jpg

あげな高い所に城壁が! どうしても城壁に目が行き、
かなりフェチってきてます。


b0088340_1504222.jpg

歩いているとこんな建物も。
もちろん外壁フェチでもあります。
ストリートビューで確認済みなんでやはり感激薄れます。

b0088340_1581693.jpg



b0088340_159920.jpg

少し道を外れたところにも洒落てるのかなんなのか?わからない店が。
調べた情報によると 華麗なる遺産 のウンソンがこわーい継母から通帳を受け取った
喫茶店 とのことなんですが中に入ってないし、ドラマでは外観が映ってないので
わかりません。spoon ってお店です。

方角は合っているんだけれど???な道をどんどん進んでしまいまして
乗り越したバス停あたりに来てしまいました。
こじんまりして、さほど複雑な街でもないので方向音痴でないかぎり、大丈夫でしょう。





お次はいよいよ歩いてあのチベ、サノんちへ・・・
[PR]
by zinzin_h | 2010-11-14 15:01 | 韓国旅行2010.6

UhmTaeWoong がどうでもよくなるまでの日記です。 


by zinzin_h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31